妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】

妊活サプリおすすめ総合ランキングサイト☆口コミ情報とタメになるコラムも掲載中

妊活中の骨盤のゆがみによるリスクと自宅で出来る骨盤ケア

妊活コラム 妊活と骨盤のゆがみ

妊活中に骨盤ケアをするメリットまとめ!ゆがんだままの骨盤は不妊を引き起こす?

Pocket
LINEで送る

こんにちは。
子宝ちゃんねるのライターのぞみです。

妊活中の骨盤のゆがみは不妊につながる
出産を経験すると骨盤がゆがむから日頃から骨盤ケアを習慣づけるのが大切。

こんな話を良く耳にしませんか?
妊活中でなくても、骨盤のゆがみは体全体のバランスを崩してしまい、体調不良や病気を引き起こし、果ては心の状態をも不安定にしてしまいます。

なので、骨盤の状態には常に注意をはらって、自宅でできるセルフケアをしてあげることが大切です。
酷いゆがみでなければ、自分で行える簡単なケアで少しづつゆがみは解消され、健康的な状態を手に入れることができますのでご安心ください。

私自身、不妊治療を行っていたこともあり、骨盤ケアや骨盤矯正にはそれなりの知識と経験があります。

骨盤はゆがんだまま放っておいてしまうと、子宮や卵巣を歪ませてしまいます。
妊活中の方ならお分かりになるかと思いますが、これって赤ちゃんが欲しい女性の体にとって、絶対に良くないことですよね。

そこで今回は妊活中に骨盤をゆがみを放っておくとどのようなリスクがあるのかをはじめ、骨盤の基礎知識やゆがみの原因、ケア方法やおすすめの骨盤ケアグッズまで、できるだけ分かりやすく書いていきたいと思います。

これから妊活をスタートする方、妊活中の方、日頃から骨盤のゆがみが気になる方も合わせて参考にして欲しい記事です。
ここでご紹介する内容を覚えていただくだけで、骨盤を正常な状態に整えることができますよ。

骨盤の基礎知識

最初に、骨盤のことについて少しだけお話しさせてください。

骨盤の構造について

まずは骨盤の構造について分かりやすくお話ししたいと思います。
骨盤の構造は至ってシンプルで、仙骨と寛骨、仙腸関節、恥骨結合の合わせて4つのパーツからできています。

では4つのパーツのそれぞれの特徴を簡単にご説明いたします。

【仙骨】

仙骨は脳に直結する中枢神経の末端が収まっている箇所で、全身のバランスをとる大切な場所になります。
仙骨にゆがみが生じると、自律神経の働きが乱れてしまい、めまいや動機、頭痛、冷え性や不眠と言った原因となります。

【寛骨】

寛骨は妊活にとってはとても重要な臓器である子宮をはじめ、直腸や膀胱などの骨盤内臓器を保護する上半身の受け皿的な役目を担っております。
寛骨がゆがんでしまうと内臓が曲がったりつぶれたり、臓器不全の原因となり、代謝も乱れて肥満の原因にもなってしまいます。

【仙腸関節】

次にご説明する仙腸関節は、上記の仙骨と寛骨をつなぐ関節になります。
歩く、座る、といった下半身の動作の要となる大切な箇所です。仙腸関節がゆがんでしまうと下半身の筋肉が衰えてしまい、О脚や膝が傷む原因となります。
放っておくと歩行困難にもなることもあるので注意が必要です。

【恥骨結合】

最後にご説明するパーツは恥骨結合です。
左右の寛骨の合わせ目で出産時に開閉します。ですので出産したことのある女性はゆがみやすい関節になります。
恥骨結合がゆがんでしまうと、閉鎖口を通る下肢への神経や血管を圧迫し、全身の血行が悪くなってしまう原因となります。

いかがでしょうか?どのパーツも大切なことが分かりますね。

続いては骨盤がゆがんでしまう原因についてお話ししていきます。

骨盤がゆがんでしまう主な原因

上記の通り、何らかの原因で元の正常なカタチではなくなってしまっている状態を骨盤がゆがんでいると言います。

骨盤がゆがむ原因の1つとして、日々の生活の中のクセが挙げられます。

例えば

  • 足を組む
  • いつも決まった方で物を噛む
  • 重心を左右どちらかにして立つクセがある
  • 座る時猫背になる
  • 座る時、背もたれにもたれてしまう
  • 荷物を持つ手が左右いつも同じ手
  • いつも同じ側を下にして寝ている
  • 出産後のケア不足

心当たりのある方いらっしゃいますか?私はほとんどの項目にドキッとしました。(汗)

他にも運動不足により骨盤の周りにある筋肉の力が衰えてしまい、骨盤がゆがんでしまったり骨盤が開いて変形している女性が多くいらっしゃいます。

骨盤のゆがみをチェック

まず最初に人間の体と言うものは、ほぼ100%ゆがんでいるとお考え下さい。自分が左右対称だと思っていても、ほとんどの方がゆがんでいます。

そしてゆがんだ身体が日常のクセをもって動くので、ご自身では決して自覚できないレベルの特殊な動きになっています。
ですのでまず大切なのは「ご自身のゆがみを理解すること」になります。それが骨盤のゆがみを正すための基本の「き」と言えます。

ここで一度、ご自身の骨盤がゆがんでいるかチェックしてみて下さい。方法はとっても簡単ですので、いくつかご紹介させて頂きます。

1、片足立ちチェック

左右交互に15秒間片足で立ってみて下さい。
どちらか一方の足で15秒間立っていられなかったり、立っていられた場合でも右と左でやりやすさが違う場合には、立ちにくかった方の骨盤がゆがんでいる可能性が高いと言えます。

2、肩の高さをチェック

鏡の前で自分の姿を映してみましょう。
この時、右と左の肩の高さが違う場合には、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

3、足踏みでチェック

まぶたを閉じたまま、その場で50回足踏みをしてみて下さい。
足踏みが終わった時、最初の場所からどれ位移動しているかで骨盤のゆがみが分かります。
例えば最初の場所より右側に移動していた場合には、右側の骨盤がゆがんでいる可能性があります。
左側に移動している場合には左の骨盤、前に進んでしまっている場合には骨盤が前側に、後ろに移動している場合には後ろの骨盤が後ろの方に歪んでいる可能性があります。

簡単なセルフチェックなので、ご自身の骨盤のゆがみを確認するために是非お試しになってみてください。

妊活中に骨盤のゆがみが引き起こす不妊のリスク

骨盤のゆがみを放っておくことで、子宮や卵巣を歪ませてしまうリスクがあることは冒頭でもお伝えしましたが、ここからはもう少し具体的に、骨盤のゆがみが妊活に対してどのようなリスクがあるのお話ししていきたいと思います。

受精卵が着床しにくくなる

子宮は骨盤の中にあり、周りにはたくさんの靭帯により元々はあるべき位置に置かれています。
ですが日々の何気ないクセなどが原因で骨盤がゆがんでしまうと、子宮の周りにある左右の靭帯が対称ではなくなってしまいます。
その結果、子宮内膜(受精卵が着床するベッド的な役割の部分)が部分的に薄くなり、せっかくできた受精卵も着床にくくくなってしまいます。

冷え症

骨盤のゆがみを放っておくと、身体全体のバランスが悪くなってしまいます。と同時に血液の流れも悪くなり、結果冷え性に繋がってしまいます。

冷えたお腹には赤ちゃんは授かりにくく、基礎体温も低くなってしまいます。
ですのでぜひ骨盤のゆがみを治し、血流を良くして暖かい身体で妊活するように心がけて下さいね。

▶ 冷え性の方へ:温活で体質改善!おすすめグッズや食べ物と温活効果について

血液の流れが悪くなる

上記の冷えとも関係していますが骨盤のゆがみにより血液の流れが悪いまま放っておくと、子宮や卵巣の機能も低下してしまいます。
そうした結果、妊娠するために必要なホルモンも十分に分泌されず、排卵が上手く行われなかったり、着床しにくい症状などを引き起こしてしまう原因となってしまいます。

血流が正常に流れることで、身体の冷えが解消されるだけはなく、子宮や卵巣機能がしっかりと働き、赤ちゃんが授かりやすい身体となることは言うまでもありません。

私自身、長い間不妊治療をしてきましたが、冷えは絶対によくないと一番最初の段階ですぐに気が付き、整体や骨盤ベルト、日々の骨盤体操などで骨盤のゆがみを治し、その結果冷えも改善されました。

骨盤のゆがみを整えるだけで赤ちゃんを授かれる、と言う訳ではありませんが、ゆがみを整えてあげることで骨盤を元ある正しい位置に戻すことができます。
その結果、子宮はもちろん、身体全体の機能を上げることができるようになり、妊活にも効果がある、と言う考え方が正しいのではないかと私は思っています。

▶ 参考記事:妊活ママに伝えておきたい!私が妊活中に気を付けたこと

私を含め、妊活をしている方、不妊治療をしている方は「1%でも妊娠する確率が上がるのであれば」と藁をもすがる思いでいる方が多くいらっしゃるかと思います。
ですので骨盤のゆがみを整えてあげることで、少しでも妊娠力がアップするのであれば、ぜひ骨盤のゆがみを整えてあげる方法も日々の生活の中に取り入れてみて下さいね。

妊活中におすすめの骨盤ケア

それでは次に、妊活中におすすめの骨盤ケアをご紹介したいと思います。

骨盤回しについて

骨盤回しは思い立ったら今すぐにでもはじめられる位かんたんなのでおすすめです。しかもかんたんなのに効果は絶大です。

【骨盤回しのやり方】

  1. 足を肩幅よりも少し広めに開きます。
  2. 背筋は伸ばした状態で、膝と股関節の力を抜きます。
  3. おへそを軸と考えて、骨盤を回すイメージで腰をゆっくりと回していきます。
  4. 右回しを30回したら、次は左回しを30回と繰り返して行います。
    ※右回しと左回しを各30回ずつを1セットと考え、1日に2~3セットするのが理想です。

コツは上半身をなるべく動かさないようにすることです。
腰(骨盤)だけを動かすことを意識して行ってみて下さいね。

【骨盤回しのメリット】

それでは骨盤回しを行うことのメリットについてお話ししたいと思います。

骨盤回しの具体的なメリットは

  • 歪んた骨盤を整える
  • 子宮周りの冷えをとり子宮を温める効果がある
  • 腰回りの筋肉(インナーマッスル)を鍛える効果がある
  • ぽっこりお腹を解消してくれる
  • むくみの解消
  • 腰痛対策
  • 生理痛や生理不順への効果
  • 便秘の解消

すごくないですか?簡単な骨盤回しを1日に2~3セットするだけで、こんなにもメリットが得られるなんて。。。
骨盤回しは簡単なエクササイズなので、テレビを見ながらでもできますので本当におすすめです。

骨盤体操について

骨盤回しの次は、骨盤体操についてお話ししたいと思います。
現在、骨盤体操には様々な種類がありますが、今回は上記と同じくとってもかんたんな骨盤体操をご紹介したいと思います。
骨盤体操は日々続けることが大切ですので、まずはかんたんな体操からはじめて下さいね。

また骨盤体操には、今回ご紹介するような寝ながらでもできる体操もたくさんありますので、毎日寝る前に、などと決めておくと、比較的実行しやすいのではないかと思います。
もちろん立ったままできる骨盤体操もありますし、バランスボールやフラフープなどを使用した骨盤体操もあります。

今回は寝ながらできる骨盤体操をどうぞ。

【寝ながらできる骨盤体操】

  1. 仰向け寝、膝を立てて下さい。
  2. 膝を立てたまま、右に倒してその後左に倒して下さい。

こちらもすごく簡単ですよね。

この骨盤体操は毎日10~20セット位するのがおすすめです。

【寝ながらできる骨盤体操のメリット】

では次に上記の骨盤体操によるメリットについてもお話ししたいと思います。

  • 骨盤のゆがみを整える
  • 血流をよくして妊活効果が期待できる
  • 新陳代謝が良くなりダイエット効果も期待できる

それでは次に骨盤の左右差を整える体操をご紹介したいと思います。

【骨盤の左右差を整える体操のやり方】

  1. 鏡に背中を向けた状態で立ちます。
  2. 右側と左側でそれぞれ振り向いてご自分の姿を確認してみて下さい。
  3. 振り向き辛かった方が、骨盤のゆがみの強い方ですので、そちらの方向に10回振り向いて下さい。

【骨盤の左右差を整えるメリット】

骨盤の左右の差をなくす具体的なメリットは

  • バランス感覚が良くなる
  • 背が伸びる
  • 顔のゆがみが解消される
  • 目がよくなる
  • スカートがくるりと回転することが無くなる。
  • 片側のみの靴底の減りを軽減することができる。

こんなにメリットがあるのなら1日10回くらい無理なく振り返ることができますよね。(笑)
継続して行うことで少しづつ骨盤のゆがみが解消されていくのでお試しください。

骨盤ストレッチについて

それでは次に骨盤ストレッチについてお話ししたいと思います。
骨盤ストレッチにも様々な種類がありますが、今回は骨盤のねじれと股関節を整える方法をご紹介します。
主にお尻の奥深くにある筋肉「梨状筋(りじょうきん)」を整えるストレッチになります。

【骨盤ストレッチのやり方】

  1. まずはお尻をぺたんと着けた状態で座って下さい。
  2. 次に両手をお尻の後ろの方に置き、膝を立てます。
  3. 膝はぴったりと合わせた状態で、くるぶし部分は開いた状態です。
    前から見るとカタカナの「ハ」になるようにして下さい。
  4. 「ハ」の字を少しずつ開いていき、左右の差を感じたところで動きを止めて30秒間キープして下さい。
  5. これを1日5回行うとより効果的です。

【骨盤ストレッチのメリット】

それでは上記の「ハ」の字ストレッチをすることにより、どのようなメリットがあるのでしょうか。

  • 骨盤内の血流が良くなることで、子宮内膜がふかふかになり受精卵が着床しやすくなる。
  • 血流が良くなることで、身体全体が温かくなり冷え症にも効果がある。
  • お尻の部分にある「梨状筋」と言う筋肉を左右対称に働かせてくれる。
  • 「梨状筋」が左右正常に動くことで、脂肪が燃焼しやすくなり痩せやすい身体になる。
  • 鋭いしびれを伴う梨状筋症候群を予防することができる(すでに発症している方にも効果的ですが、医師の判断の元行うようにして下さい)

妊活に筋トレ?骨盤底筋トレーニングがもたらす様々な効果

次に大切な赤ちゃんを育てるための子宮や骨盤の周りを鍛える骨盤底筋トレーニングをご紹介したいと思います。
骨盤底筋群は骨盤の下の方にあり、子宮などの骨盤内蔵が落ちないようにハンモック状になって内蔵を支えています。

骨盤底筋群をきちんと鍛えることで血液が骨盤内にもきちんと行き渡り、結果妊娠しやすい身体づくりへと変わっていきます。

骨盤底筋はどこにあるの?

骨盤底筋とは一体どこにあるのでしょうか?ストレッチをはじめる前にぜひ一度確かめてみて下さいね。

まずはあぐらを組んで座ってみて下さい。この時、背筋を伸ばすことを意識しましょう。
次にお尻の下にはきれいな水があり、その水を膣から吸い上げることをイメージしながら、下腹部の筋肉を動かしてみて下さい。

この動作の際に使われるのが骨盤底筋です。
分かりやすくお伝えするとおしっこをがまんする時に使うのが骨盤底筋になります。骨盤底筋がどこ辺りにあるか大体イメージできましたか?

では、骨盤底筋トレーニングの方法について確認していきましょう。

まずは骨盤底筋群を軽く動かすトレーニングからはじめましょう。

まずは骨盤底筋群を軽く動かすトレーニングをご紹介します。

【骨盤底筋を軽く動かすトレーニング方法】

  1. まずは仰向けになり、両手はお腹の上に置いて下さい。
  2. 肛門を軽く締めた状態で5秒カウントします。
  3. 次におしっこを止める感じで5秒カウントします。
  4. そして次は2と3を同時に5秒間カウントします。
  5. 終わったら1呼吸休憩して再び繰り返して下さい。これを10回行います。
    ※慣れてきたら10秒に増やしてみましょう。

【骨盤底筋を軽く動かすトレーニングのメリット】

  • 子宮へきちんと血液を流してあげられるようになり、子宮が正常に働くことができる
  • 軽い尿漏れなどにも効果的
  • 生理痛の改善
  • 姿勢が良くなる

骨盤底筋群をより強化するトレーニング

次は、骨盤底筋群をより強化するトレーニング方法をご紹介したいと思います。

【骨盤底筋群を強化するトレーニング方法】

  1. 足を肩幅に広げて立ちます。
    この時骨盤を立てるように意識をしながら肛門を閉じ、おしっこを止める動作も意識します。
  2. 1の状態のままつま先立ちになって5秒間。
    一呼吸休んで再度繰り返して下さい。これを10回行います。

【骨盤底筋群を強化するトレーニングによるメリット】

  • お尻周りが引き締まる
  • 姿勢の悪さの解消
  • 血流がよくなり冷え症の改善
  • 骨盤底筋を鍛えることで内蔵がしっかりと支えることができるようになり、子宮への負担も軽減生理痛の軽減
  • 便秘の解消

妊活中から使えるおすすめ骨盤矯正グッズ

次に妊活中からお使い頂ける、おすすめの骨盤矯正グッズをご紹介したいと思います。

骨盤矯正グッズを使ってみたいけど、どれを選んだらいいのか分からない、と言う方のためにまとめてみましたので、良かったら参考にしてみて下さいね。

それでは最初におすすめの骨盤ベルトについてお話ししたいと思います。

骨盤ベルトについて

現在はたくさんの骨盤ベルトが商品化されています。
骨盤ベルトの一番良いところは、ベルトを装着するだけでゆがんだ骨盤を正常な形に近づけることができる、と言ったことだと思います。

他にも寝ている間だけ、逆に起きている間だけ、24時間ずっと、など生活スタイルによって骨盤ベルトを使い分けることができますので、そう言った点もメリットになります。

また骨盤のゆがみを整えることで、骨盤内の血液の流れが良くなりますので、冷え性の改善し身体が温まることで、ホルモンバランスを正常化するメリットも期待できます。

骨盤ベルトはそのまま妊娠中や出産後も使えるものがたくさんありますので、経済的でもあります。

それでは私が一押しする骨盤ベルトをご紹介したいと思います。

おすすめ骨盤ベルト トコちゃんベルト

骨盤矯正ベルト トコちゃんベルト

もの凄く有名なのでご存知の方も多いはず。私も本当に本当に大変お世話になりました。
トコちゃんベルトと言うと、妊娠中や産後に付ける骨盤矯正ベルトのイメージが強いのですが、実は妊活中の女性にもおすすめです。
あ、ちなみに腰痛持ちの男性の方にもおすすめですよ。

私は長く不妊治療をしていたのですが、私が通っていたクリニック(不妊治療+産院でもあります)にはトコちゃんベルトのポスターが貼られていました。

「妊娠したらトコちゃんベルトがいいのかぁ」
「産後にはトコちゃんベルトがよさそうだなぁ」

などと思ってそのポスターを見ていたのですが、ある日助産師さんに聞いてみると、トコちゃんベルトは妊活中にも効果があるとのことでした。
骨盤がゆがみがひどくなってくると、子宮や卵巣に血液がきちんと流れずに冷えてしまうとのこと。

また卵巣が冷えてしまうことで、卵ちゃんの育ちが悪くなるそうです。そりゃそうですよね。
トコちゃんベルトはアマゾンや楽天などのネットでも定価で売られているクリニックよりも少しお安く買えたのですが、私の通っていたクリニックで購入すると、助産師さんからトコちゃんベルトの付け方を教えてもらえるとのことだったので、私はクリニックで購入しました。

結果私はトコちゃんベルトを購入して本当に良かったと思っています。
付け方は少しコツがいりますが、慣れれば全く問題ありません。
またその後無事に妊娠することができたのですが、妊娠中も産後もとってもお世話になりました。

頑丈な造りですので、結局3人子どもを産みましたが3人目の産後まで1つのトコちゃんベルトで大丈夫でした。

>トコちゃんベルトを詳しくみる

骨盤ショーツについて

次にご紹介するのが、骨盤ショーツです。
骨盤ショーツとは正しく履くだけで骨盤のゆがみを矯正することができます。と同時に下腹の引き締めやヒップアップにも効果があります。

骨盤ショーツも現在はたくさん商品化されているのですが、私がおすすめしたい骨盤ショーツは以下の商品になります。

おすすめ骨盤ショーツ アンジェリール キュッとふんわりショーツ

骨盤ショーツ

こちらの骨盤ショーツは見た目はとてもかわいらしい普通のレースの付いたショーツになります。
色展開もたくさんあり迷ってしまう程なのですが、骨盤矯正以外にもヒップアップや下腹をぺったんこにする効果も実感でき、私は現在も色違いで何枚か持っています。

とにかくレースがとてもきれいで、お値段も良心的なのでおすすめです。

>キュッとふんわりショーツを詳しくみる

妊活中の骨盤のゆがみがどうしても気になるなら骨盤矯正もおすすめ

私も行きました。骨盤矯正。とっても気持ちいいんですよね。
しかも最近の骨盤矯正ってポキポキ骨をならしたりしないところがほとんどなので、痛がりの私も安心して通うことができました(笑)

そこで各スポットおすすめの骨盤矯正をご紹介したいと思います。

東京で人気の骨盤矯正 みやび鍼灸院(新宿区)

みやび鍼灸院

こちらの治療院は不妊治療の知識が大変豊富で、女性専用の鍼灸治療院になります。
完全予約制なので、事前に予約をしておくことで、待ち時間も少なくなります。

またホームページの「患者さんの声」では、たくさんの妊娠、出産報告があり、心温まるメッセージを読むことができます。

骨盤矯正はもちろん、骨盤調整や妊活ストレッチ講座などもありますので、ぜひ一度ホームページをチェックしてみて下さいね。

みやび鍼灸院ホームページ

横浜で人気の骨盤矯正 いちろ整骨院

いちろ整骨院

こちらの整骨院は、「身体を支えること」にこだわっており、妊活や不妊治療、冷え性、ホルモンバランスの改善にも力を入れておられます。

また私も経験があるのですが、骨盤矯正や指圧の揉み返しってじみーに痛いですよね。。。
せっかくお金を払って施術してもらったのに、次の日辺りに揉み返しがくると、本当にがっかりとした気持ちになってしまいます。

その点、こちらのいちろ整骨院では、「痛くない・揉み返しのない」身体に優しい施術を心がけておられるので、痛がりの私でも安心です。

いちろ整骨院ホームページ

関西で人気の骨盤矯正 ほんじょうレディース整体

ほんじょうレディース整体

次に私の住む関西にある骨盤矯正もご紹介したいと思います。

こちらのほんじょうレディース整体は妊活専門院として開業されておられます。
妊活整体で妊娠緑アップへ!!をうたい文句にされておられますので、妊娠を希望する女性にとっては心強いですね。

またカウンセリングにも力を入れておられますので、ご自身の悩みをしっかりと聞いた上での施術になり安心です。
しつこいようですが私の苦手な強い圧などはかけずに、ソフトな圧で骨盤を正常な形に治してくれます。

ほんじょうレディース整体ホームページ

妊活中の骨盤ケアまとめ

赤ちゃんを希望する女性にとって、骨盤をきちんとした位置や形に整えてあげることは、子宮や卵巣、はたまた身体全体にとってとても大切なことだとお分かり頂けたかと思います。

また骨盤を優しく整えてあげることで、女性は特に、いくつになってもイキイキときれいにいられる効果も得ることができます。
姿勢がシャンと伸びると、それだけできれいに見えますよね。

外見だけでなく、体の機能や心の状態も、骨盤のゆがみを解消することで整っていきますので、毎日の簡単なケアからはじめてみることをおすすめします。
自分の体の状態をきちんと把握して、夫婦揃って健康で元気な状態を維持することで、妊活は良い結果につながりやすくなります。

「骨盤ストレッチでどうするんだっけ?」などと迷った際には、またいつでもこちらのページに遊びに来ていただけると私も嬉しいです。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

妊活をしながら必要な知識を身につけましょう

妊活のゴールは妊娠、出産です。
少しでもはやく妊娠したい!赤ちゃんが欲しい!という気持ちはもちろん分かりますが、親になるわけですからしっかりと自覚と責任をもつことも大切です。

妊活中、妊娠中~産後に必要なことは「妊娠したいと思ったら準備しよう!ためになる妊活コラム集」こちらでまとめているので、ぜひ合わせて参考にしてください。

子宝ちゃんねるがオススメする「妊活サプリランキング」も更新中なので、大切な時期の栄養補給にご活用ください。

あなたにおすすめの記事

-妊活コラム, 妊活と骨盤のゆがみ