妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】

妊活サプリおすすめ総合ランキングサイト☆口コミ情報とタメになるコラムも掲載中

人気の妊活サプリママニック

ママニック 人気のおすすめ妊活サプリ

47種の成分配合!女性の声から生まれた妊活サプリママニック

2018/04/09

Pocket
LINEで送る

妊活で大切なのは、赤ちゃんを迎えやすくする身体づくりです。

いくらバランスの良い食事をしても不足してしまう栄養素はあるものです。その中でも鉄分やカルシウムは、食事だけ補うのは意外と難しく不足しがちな栄養素の代名詞となっています。

ママニックは、その不足しがちな栄養素が補える妊活サプリで妊娠しやすい身体づくりには最適。

 

また、サプリは栄養素が入っていれば良いというわけではなく、バランスが大事です。その点ママニックは、妊活中や妊娠中のことを考え必要な栄養を必要な分だけ絶妙に配合しているのも特徴です。

今回は、妊活サプリのママニックの成分や効果、口コミ、評価について詳しくご紹介します。

妊活サプリの要素+美容要素まで含んでいるママニックはここがすごい

ママニック葉酸サプリ

ママニックを製造している会社は元々化粧品の開発をしているメーカーなので女性目線で作られている妊活サプリです。美容成分も他の妊活サプリより豊富に配合し、妊活に必要な葉酸やその他の栄養素もちゃんと入っています。

またママニックには全額返金保障があるので効果がなかったり、体に合わなくても15日以内でしたら返金ができます。ママニックと近い妊活サプリとしてベルタ葉酸がありますが、粒の大きさや成分に関しては遜色ありません。

▶ おすすめ:体に必要なあらゆる成分を詰め込んだ人気妊活サプリのベルタ葉酸サプリ

美容面に関しては、さすがは化粧品の開発メーカーだけあってベルタ葉酸サプリよりも効果的な栄養素が配合されていて価格の安いです。

単品購入の場合5,000円ですが定期購入にすれば3,500円で購入できます。

公式サイトはこちら
ただし、定期購入の6ケ月以上続ける必要があるので注意してください。

妊活サプリママニックに含まれる葉酸はママになる体に必要な栄養素になります。

ママニックの葉酸

妊婦さんにとって葉酸は重要な栄養素ですが、妊活中の女性にとっても大切な栄養素になります。そもそも葉酸って何?という方に簡単に説明します。

葉酸とはホウレンソウや果実などに含まれているビタミンの一種です。特に葉酸は細胞分裂や成長を促す大事な役割がある栄養素なのですが、多くの方がこの葉酸が不足しています。

成人の男女が1日に必要とされている葉酸の必要量は、240μgです。妊活や妊娠中は倍近い400μg必要になります。ですが240μgの葉酸が摂取できていない方がとても多く、そのわけは食生活の変化にあるといわれています。

現代の食生活は、肉中心になっていて1日の必要量を食事だけで補うのはとても難しいのです。それに加えて昔と今では野菜に含まれている葉酸の含有量も違い、現代の野菜は昔の野菜に比べて葉酸の量も半分程度です。食事だけでは摂取が困難なので葉酸サプリが必要になってくるわけです。

▶ 参考:どうしても妊娠したい!葉酸サプリの正しい選び方の基本

これから妊活を始めようとしている女性はこの葉酸をしっかり摂ってほしいです。そのわけは

妊活に最も必要なことは、健康な体です!貧血気味や生理不順の女性は葉酸が足りてない可能性があるのでしっかり補充しましょう!

不妊の原因で多いのが貧血と生理不順です。貧血は生理不順を引き起こす要因になり、生理不順が続いてしまうと不妊の原因になってしまうのです。

貧血予防なら鉄分を多く摂ったほうがいいんじゃない?と思うかもしれませんが、鉄分だけ多く摂ってもそれを吸収するために必要なビタミンがなければ貧血は改善されないのです。そしてそのビタミンが葉酸です。

葉酸が不足してしまうと、血液に鉄分だけじゃなく必要な栄養を送ることができなくなり血液中の赤血球が正常な役割を果たさないために体内に酸素を十分に送り出せなくなります。そうなってしまうと体が酸欠に近い状態になってしまうので貧血になってしまうのです。

貧血の方が生理になると、もともと少ない血液が子宮に集まるため女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、腹痛や頭痛、イラつきなどの生理時の独特の症状も重くなります。
貧血状態が続くと生理不順になりやすくなります。

生理不順になると卵子が育つことができないため妊娠しにくくなってしまいます。妊活をするならまず自分の体を整えることが大切です。貧血、生理不順、もしくはその両方が当てはまるなら葉酸が足りてない可能性があるのでしっかり摂取しましょう。

また、妊娠できても葉酸が不足してしまうと、赤ちゃんの神経管閉鎖障害リスクが高くなります。神経管閉鎖障害は、先天性異常の1つで妊娠初期に頻繁に行われる細胞分裂がうまくいかずに神経に障害が生まれてしまうものです。これによって麻痺などの障害がでてくるケースもあります。

葉酸を必要量摂取するだけでこれらのリスクを軽減しますし、赤ちゃんにもきちんと栄養を運んでくれるので葉酸の摂取はとても重要です。特に妊活中から妊娠中期までは、通常の2倍の葉酸が必要になります。食事から葉酸を摂取するのは先ほども伝えた通り困難ですからサプリなどで補うのがおすすめです。

妊活サプリに含まれる葉酸を摂取すると妊娠しやすくなります!その理由はこちら

・卵子の正常形成
卵子は、年齢とともに生成率が低下してしまいます。35歳以上の女性が妊娠しにくいのはこのため。ですが葉酸には卵子を正常に形成する作用があり、きちんと摂取することで卵子の生成率もあがります。

・着床率の向上
不妊の原因で多いのが着床しないで流れてしまうこと…葉酸には細胞分裂を促す作用があります。細胞分裂することで子宮内膜が強化されて着床率があがり妊娠に至りやすくなります。

・流産リスクを下げる
葉酸は血液中で赤ちゃんに栄養をおくる大事な役割があります。つまり葉酸が不足してしまうと赤ちゃんへ栄養がいかなくなり流産に繋がってしまうのです。葉酸を摂取することで流産のリスクが下がるというデータもきちんと報告されています。

妊活中、妊娠中に葉酸を摂取することは厚生労働省も推奨していて女性にとって様々な効果があります。体質を改善して授かりやすい体を作ったり、妊娠中お腹の中にいる赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素を供給する役割があるので葉酸は積極的に摂ることを意識しましょう。

葉酸サプリは数多くのものが販売されていますが、ママニックはその中でも葉酸やカルシウム、鉄分などがバランスよく配合されています。また葉酸も天然葉酸ではなく、モノグルタミン酸型葉酸で体内での吸収率も良い葉酸が配合されているのでおすすめです。

妊活サプリのママニックはこんな人におすすめ

ママニックはこんな方におすすめ

  • 妊活中にしっかりした葉酸を摂りたい
  • 今まで天然葉酸だったけど効かなかった
  • 飲みやすいサプリが良い
  • 品質がよくて赤ちゃんのために安全なものを愛用したい
  • お腹の中の赤ちゃんのためにしっかり葉酸を補充したい

ママニック葉酸サプリは、妊活〜妊娠中200人の女性の声から生まれた葉酸サプリです。妊活に必要とされている葉酸の推奨量400μgはもちろんのこと47種類のママと赤ちゃんに必要な栄養成分がしっかり配合されています。

また、粒も葉酸独特の匂いがすくなく飲みやすいので妊娠後のつわりの辛い時期でも飲むことができます。葉酸を摂取することでつわりの症状が軽減するという報告もあるので妊活中からしっかり葉酸を摂取しておくことが大切です。

妊活サプリとしての評価はどうなの?ママニックの効果と口コミ

ママニックの口コミ

葉酸サプリに使われている葉酸は大きく分けると2種類あります。天然葉酸と言われるポリグルタミン酸型葉酸と合成葉酸といわれるモノグルタミン酸型葉酸です。

合成葉酸ときくと「えっ?体にいいの?」なんて思うかもしれませんが、心配ありません。ママニック葉酸サプリに配合されている葉酸はモノグルタミン酸型葉酸ですが厚生労働省が推奨しているほど安全な葉酸です。
また体への吸収も天然葉酸の2倍あるので効率良く葉酸を摂取できます。

ちなみに天然葉酸の体への吸収率は30〜50%なので仮に400μgを摂取したからといって体に吸収されている葉酸は多くても200μgです。妊活中や妊娠中の女性に必要な葉酸量は480μgなので天然葉酸のサプリを摂取しても280μg食事から補わないといけなくなってしまうのです。

そもそも成人に必要な240μgの葉酸も食事だけで補うのは困難なのに妊活中、妊娠中に食事量を増やすのは難しいですよね。これまで試した天然由来の葉酸サプリなどでなかなか効果がない人は、これを機に合成葉酸にすることで効果を得られるかもしれません。

ママニック葉酸サプリで生理時のダルさや腹痛、頭痛などが軽くなったという効果が報告されています。

ママニック葉酸サプリを摂取してから生理時の不快な症状が減ったという報告が多くあります。

その理由は、ママニック葉酸サプリに含まれる鉄分と葉酸のバランスです。生理時に鉄分を多く摂取するかたがいますが、鉄分だけ多く摂取しても生理時の症状ってなかなか改善できません。もちろん鉄分はとても必要ですが、葉酸がなければその鉄分を体に運ぶことができないのです。

ママニック葉酸サプリが生理時の症状を改善するのは、サプリに含まれる鉄分を葉酸がしっかり血液に送るためです。これにより、不快感などが軽減されます。また生理不順だったのが改善されたという嬉しい報告もあります。葉酸には生理時の不快な症状の改善だけじゃなく女性ホルモンを整える作用もあるので生理の周期も安定しやすくなります。

ママニック葉酸サプリで血液中の鉄分が増えたという報告もありました!葉酸を摂ると鉄分がしっかり血液に送られるので血液中の鉄分濃度が高くなります。

またママニック葉酸サプリは、鉄分に限らず他の栄養素などが過剰摂取にならないように配合されているので吸収しやすいのも特徴です。

ママニック葉酸サプリを愛用して妊娠できたといううれしい報告や口コミも多くあります。

ママニック葉酸サプリに含まれているモノグルタミン酸型葉酸は、妊活中の女性にとって大切なもので、不妊の原因である貧血や生理不順を改善し、妊娠しやすい環境を整えてくれます。また子宮内膜の強化によって受精卵が子宮内膜に着床しやすくなるので妊娠の確率も飛躍的にあがります。

ママニック葉酸サプリの主な口コミ

(28歳・愛用暦1ヶ月)

わからない…

飲み始めて3週間経ちましたが何もないです。サプリなので即効性があると思っていただけに残念です。

(33歳・愛用暦1ヶ月)

ダメ!まったく効かない

友達のすすめで飲み始めましたがサプリにしては高いし、飲んでもあまり意味がない感じでした。

(36歳・愛用暦3ヶ月)

ママニックの葉酸サプリを飲み始めてから疲れにくくなった気がします。

慢性的な貧血気味だったのが、今では全然!特に冷え性が改善されたのはうれしいですね。まだ妊娠はしてないですが、体の調子はどんどん良くなっている気がするので妊娠も近いのかなと感じています。

(42歳・愛用暦9ヶ月)

妊活サプリって探すと色々あって決めるのは大変です。

なのでわたしは友人の紹介でママニックに決めちゃいました!ママニックを飲み始めて3ヶ月で妊娠できたので妊活サプリとしてはかなり良いのかなと個人的には思います。今妊娠5ヶ月目なのですがママニックを飲んでいるせいかわかりませんが、つわりがほとんどなく経過も順調です。なので出産後も愛用していこうと思っています。

(29歳・愛用暦9ヶ月)

以前他の葉酸サプリを飲んでいたのですが、効果を感じることもなく半年続けました。

そこでママニックに変えたら肌荒れがよくなり、ニキビなどが出来にくくなりました。なんでかな?と調べたら葉酸にも種類があるみたいで、以前購入していた葉酸は天然葉酸であまり吸収されないまま排出されてしまうので効果が薄いそうです。ママニックの葉酸は合成葉酸らしく体内に蓄積されるので効果があるみたいですね。どちらも良い要素があるとは思いますがわたしはママニックの葉酸が一番実感できました。

妊活をはじめたばかりで、不妊で悩んでいる方には特にママニック葉酸サプリを飲んでもらいたいです。
葉酸だけじゃなくビタミンやカルシウム、鉄分のほかに国産の野菜の成分がしっかり入っているので肌荒れや便秘などにも効果的なサプリになっています。

妊活サプリでよく比較されるのがママニックとベルタ葉酸!成分と価格はどちらがいいの?

ママニック葉酸サプリは妊活、妊娠中に必要な栄養素を必要なだけ摂取するように絶妙配合されています。
実は、サプリは栄養価が高ければいいものってわけではありません。葉酸もですが、鉄分やビタミンなど過剰に摂取してしまうと体に負担をかけてしまい健康のために飲んでいたサプリが体にとって悪影響を及ぼすこともあります。

ママニックの安全管理 サプリは毎日摂取するものだから品質管理は徹底しています。

ママニックとベルタ葉酸ならどっちのサプリがいいの?

妊活サプリでママニックとベルタ葉酸は比較されますが、実際に入っている成分からするとどっちも良いです。
配合されているものも似ていますし効果に差があるとは思えません。
両社とも品質の管理もしっかりしていますし、購入後のサポートも徹底しています。

金額面でいうと、ママニックのほうが約500円ほど安く購入できますね
ママニック葉酸サプリは、単品ですと5,000円で定期便だと3,500円で購入できます。
一方ベルタ葉酸は、単品ですと5,980円で定期便だと3,980円となっています。

公式サイトはこちら
定期便に関してはママニックもベルタ葉酸も最低6回は継続しないといけませんが、ママニックに関していえば全額返金保証がついているためお試しがしやすいです。

osusume コスパが良くて効果の実感出来る妊活サプリはどれを選ぶのが正解?
妊活サプリは自分にあったものを飲むべき!人気商品比較

ママニックの返金事情

あなたにおすすめの記事

-ママニック, 人気のおすすめ妊活サプリ