妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】

妊活サプリおすすめ総合ランキングサイト☆口コミ情報とタメになるコラムも掲載中

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ

人気のおすすめ妊活サプリ 産婦人科医の葉酸サプリ

お産のプロ推奨の「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」は不足した栄養をもれなく補える妊活サプリ

2018/03/28

Pocket
LINEで送る

病院の先生に言われたことなら納得できる。

「何を言っても妊活に協力的ではなかった主人が、婦人科の先生が言った一言で人が変わったように理解を示すようになった」こんな話を私の周囲でも良く耳にします。
その道の専門家である病院の先生の言葉は、やっぱり説得力が違いますよね。

今回『注目の妊活サプリ』としてご紹介させていただくのは、現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ。名前の通り、現役のお医者様が考案したサプリメントなので、信頼度はグッと上がっています。

特徴としては

  • どのような成分がなんのために
  • どのくらいの量入っていて
  • 飲むとどんな事が期待できるのか

こんな内容がしっかり明確化されている妊活サプリです。

葉酸は飲んだ方がいいと分かっているけど、どう決めたらいいか分からないと思っている人や、専門家がきちんと推奨しているサプリを探したいと思っていた人には特におすすめなので、配合されている成分から、口コミ、体験レビューまで。詳しく見ていきましょう。

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリを作った先生とは?

現役の産婦人科医が考えたサプリメントと聞くだけで「なんかすごそう…」という気持ちになってしまいますが、どんな先生が考えたのか気になりますよね。

産婦人科には、毎日たくさんの女性(時にはご主人も)が訪れます。
妊婦さんはもちろんですが、妊活中の方や女性特有のトラブルの相談まで。色々な女性の悩みを聞いている先生が、そんな女性たちの為に考案したサプリメントと聞いたら、やっぱり非常に安心感があります。

まずは最初に、このサプリメントを考えた先生について見てみましょう。

日本産婦人科学会専門医の渡辺慶子先生

渡辺慶子先生

こちらが、この「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」の生みの親、渡辺慶子先生です。

現在はご自身の病院「渡辺産婦人科小児科(3代にわたって80年以上の歴史がある病院です)」に勤めていらっしゃいますが、この先生の経歴や肩書がすごいです。

  • 大阪警察病院など多数の病院に勤務
  • 兵庫県立西宮病院医長を経て現職
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医師
  • 新生児蘇生法「専門コース」インストラクター

産婦人科学会の専門医の上、母体保護法指定医師、新生児蘇生法インストラクターなので、ママや赤ちゃんの体のことを知り尽くしている先生。と言った印象です。

そんな渡辺慶子先生が、厚生労働省のデータを元に必要な量だけ無駄なく配合内容を調整した妊活サプリなので、過剰摂取が心配な人でも毎日安心して飲めますね。

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリに配合されている栄養成分

「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」は、どちらかと言うと色々な成分を詰め込んだサプリメントではありません。

でも、専門家の先生に妊活中から妊娠中に本当に必要と思う成分だけを、必要な量だけ入れましたと言われたら納得できますよね。

ではどんな成分が、どんな理由で、どのくらい配合されているのかを解説してみます。

葉酸400μg

葉酸は厚生労働省が推奨している「モノグルタミン酸型葉酸」を400μg配合しています。

こちらは言わずと知れた、妊活中から妊娠中に摂取したい栄養成分の代名詞ですね。ほとんどの妊活サプリに配合されていて、母子手帳にも産まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発生リスクを減らすために摂取が必要な栄養として記載があります。

日頃の食生活からだけでは、どうしても必要量を補いきれないので、毎日継続してサプリメントから摂取することが大切です。

▶ 参考:どうしても妊娠したい!葉酸サプリの正しい選び方の基本

母乳で育ったビフィズス菌「BR-108」

子供用品メーカーで有名な「Combi」が提供しているビフィズス菌です。

赤ちゃん由来のビフィズス菌のため、アレルギーフリーで安心して摂取できます。

渡辺先生のところに「妊娠中の便秘」の悩みを相談しに来られる女性が多かったため、便秘解消の意味も兼ねてこちらのビフィズス菌BR-108が配合されました。

確かに私も妊娠中は便秘気味になりました。思うように出ないと苦しいし体調も悪くなるんですよね。

抗アレルギーや免疫強化にもつながるビフィズス菌の積極的な摂取は妊娠中だけでなく、妊活中にもおすすめです。

▶ 参考:妊婦さんの便秘をスッキリ解消!放置は危険なお通じトラブル

母乳にも含まれる「ガラクオリゴ糖」

ガラクオリゴ糖は腸内でビフィズス菌を増やしてくれる、整腸作用のあるオリゴ糖です。なので、妊娠中の便秘解消のために飲むと、上記のBR-108とも非常に相性がいいです。

母乳や牛乳など、天然物質に含まれているオリゴ糖なので、誰でも摂取したことがある極めて安全性の高い糖質です。

熱や酸にも強く、腸内環境を整える他に体内でミネラル吸収の促進もしてくれるので、代謝が上がり冷え性改善にも効果を期待できます。妊活中の体には積極的に摂り入れたい成分の1つですね。

DHA・EPA

最近流行りのDHA・EPA。オメガ3系脂肪酸と呼ばれ、マグロなどに多く含まれる成分です。

DHA・EPAは子供の脳や目の発育に良い成分として注目されています。ですから、妊娠中に飲むことでお腹の中の赤ちゃんの発育が良くなると期待できるわけですね。

妊活中のママにとってもとても良い成分で、血液をサラサラにしてくれて臓器や細胞の健康を維持してくれます。

厚生労働省は胎児の神経組織の生成のために妊娠中にオメガ3系脂肪酸を多く摂るよう推奨していますが、食事だけで必要量を補うのはなかなか大変です。

ですので、品質の高いDHA・EPAを含んだサプリメントを摂取して補うのが望ましいと言えます。

▶ 参考:厚生労働省 日本人の食事摂取基準

厚生労働省が「不足している」と公表している成分

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリがすごいのは、日本人の体に不足している栄養成分が一気に補えること。無駄なく丁度良い分量が配合されていることです。

日本人の体に不足している成分

こちらの表を見ても分かる通り、日本人女性の体にはこれだけの成分が不足しています。

各ビタミン・ミネラルの不足量

  • カルシウム:243mg
  • マグネシウム:131mg
  • 鉄:2.7mg
  • 亜鉛:3.1mg
  • ビタミンB1:0.58mg
  • ビタミンB2:0.57mg
  • ビタミンB6:0.5mg
  • ビタミンC:41mg

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリには、これらの不足している栄養成分が不足している量だけちょうど良く配合されています。

これにより、過剰摂取の心配がなく、且つ必要な栄養はしっかり体に入れることができるサプリメントに仕上がっています。

デリケートな時期ですから、サプリによる過剰摂取を心配するママさんも凄く多いです。そんな時に、こういった専門家の先生の細かい配慮があるサプリメントは嬉しいですね。

6つの成分で栄養機能食品

栄養機能食品

栄養機能食品とは、国が定めた基準をクリアしていれば表示できる称号のようなものと考えると分かりやすいです。

多すぎても少なすぎても基準を満たすことができないので、一般食品や健康食品に比べてより安全性や信頼度が高いと言えます。

健康機能食品

「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」は、上記の6つの成分で国が定める基準を満たしています。

製造工程・安全管理にもこだわっています

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリは製造工程にもこだわっています

最近では「市販のどこで作られたか分からないサプリメントを妊活中に飲むのは不安」と言う人も増えてきました。

大切な時期に口に入れるものですから、どんな検査がされていて、どこで作られているのか表示されていた方が安全なのは当然のことです。

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリは放射性セシウム検査、残留農薬検査などの第三者機関の検査を実施している上、国が基準を設けるGMP工場で製造しているので、安全性も極めて高いと言えます。

妊活サプリとして「いつからいつまで」飲めるのか

子宝ちゃんねるにいただく質問でも多いのが「妊活サプリはいつからいつまで飲むのが良いのか」という内容です。

妊活中には、体に不足しがちな栄養を摂取して赤ちゃんができやすくする為だったり、母子共に健康的な出産をするために栄養補給するという目的で妊活サプリを飲む人が非常に多いです。

ですが、妊娠をしたら栄養補給をやめてしまう人もかなり多いのが現状です。

妊娠をしたらサプリを飲まなくなる原因としては

  • 無事に妊娠したんだからもう要らない
  • 赤ちゃんがお腹にいるのにサプリなんて飲んだらいけない気がする

このような意見が多いですが、実際は妊娠中~出産後の方が体は多くの栄養を必要とします。
考えてみてください、体の中に新たな命が芽生えて、その命をお母さんが摂取した栄養で育てていく必要があるのですから。当然と言えば当然ですよね。

では、現役産婦人科医が考えた葉酸サプリはいつからいつまで飲めるように作られたサプリメントなのでしょう?

妊活中から妊娠中まで飲めるよう設計されています

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ

現役産婦人科の先生(上記渡辺慶子先生)が「妊活中から妊娠中まで安心して飲めるように考えて」作ったサプリメントなので、妊娠をした後もそのまま継続して飲めます。

むしろ、ビフィズス菌やオリゴ糖が1番の効果を発揮するのは妊娠中の便秘のお悩みに対してです。さらに、葉酸やDHA・EPAがお腹の中の赤ちゃんの発育を促進してくれます。

自分の体を労わり、健康を維持するためにも、赤ちゃんの発育を促すためにも、妊活時期から継続して飲み続けるのがおすすめです。

せっかく妊活中に継続してサプリを飲んだことで元気になった体の中の細胞が、これから1番大事な出産を迎える時期に元気をなくしてしまっては勿体ないですよね?

産後~授乳中は授乳期サプリへの切り替えがおすすめ

現役産婦人科医が考えた授乳期サプリ

無事に出産が出来て、これからは母乳を通じて赤ちゃんに栄養を送り届けなければいけないとなった時には、同じく渡辺先生が作った「授乳期サプリ」に切り替えましょう。

産後、授乳をする時期に体に必要となる栄養成分は少し違ってきますし、体調変化として出てくる症状も別なものになります。

妊娠から出産までを、妊婦さんの1番近くで見ている現役産婦人科医の先生だからこそ分かる、体が必要としている成分を配合した授乳期サプリは、産後のママさんのかゆいところに手が届くサプリメントです。

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリを飲んでみた!体験レビュー

では、こちらのサプリメントを実際に飲んでみてどうなのか?
体験レビューには、現在妊娠初期の妊婦さん「ひかりさん(仮名)」にご協力いただきました。
※以下の写真は私が撮影したものです。参考にどうぞ。

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ

こちらがパッケージです。「現役産婦人科医」の文字が説得力バツグンですね。

栄養成分の配合量が明記されています

裏面の表記。何がどのくらい入っているかが明記されているので安心して使用できます。

サプリは個別包装になっています

中には個別包装された袋がたくさん入っています。持ち運びにも便利ですね。
QRコードは公式サイトにつながります。

手に1袋の中身を出してみたところ

1袋の中身を手に出してみたところ。この6粒で1日分です。
量が多いと感じたときは朝と夕方など2回に分けて飲むのもおすすめ。

それでは、実際に「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」を3カ月間継続して飲まれている、ひかりさんの体験レビューをご覧ください。

3カ月継続して飲んだ感想(ひかりさん/30才)

私は、妊活中はずっとベルタの葉酸サプリを飲んでいて、妊活9ヵ月で無事に妊娠できました。
今回の妊娠がはじめてなので、夫婦揃って大はしゃぎでした。我が家の母が1番喜んでくれていましたけど(笑)

妊娠が発覚して、余っている分のベルタは全部飲んだんですけど、そのまま継続せずに飲むのは辞めてました。
けれど、調べていると妊娠中もサプリで栄養補給した方がいいという情報を多く見かけて・・・
そこで調べているときに見つけたのが、こちらのサプリでした。現役のお医者さんが考えた~という文字を見て何も考えずにこれに決めてました。

妊活中は特に、不足しがちな栄養について色々調べていましたから、飲んだ方が良いものについては少し詳しくなっていて。
それぞれを全部サプリで揃えると結構な値段と量になるから、やっぱり1つに凝縮されてるものを選んだ方が安いし絶対いいです。

私は、このサプリの必要なものを必要な分量だけというところにとてもひかれました。なにげにそういうサプリって珍しいので。

母が心配していたのは便秘でした

私の母も私も、もともと便秘気味で、お通じには不安がある体質です。
母は私と姉を妊娠しているとき、極度の便秘に苦しんだらしく、私もその話を聞いていたので凄く心配で・・・

・・・が。
もう少しお腹が大きくなったら便秘になっちゃうのかな?
まだ妊娠初期だからそんなに便秘が気にならないのかな?

なんて考えて2カ月経過。
もしかしてこのサプリを飲んでるから調子いい?と思うようになりました。
よくよく考えてみたら、妊娠する前から慢性的な便秘気味の私が、妊娠してから(サプリを飲み始めてから)お通じの調子が良いんですよね。

特別なビフィズス菌と、その作用を助けるオリゴ糖が入っていると書かれていましたけど、まさか私の体質にここまで合うとは想像もしていなかったのでとても嬉しい誤算でした。

DHA・EPAはくさくなかった

DHA・EPAが子供の発育に良いというお話は、妊活雑誌にもたくさん書かれていましたし、最近有名ですよね。

ただ、お魚の油だから生臭いというイメージがあって・・・
つわりはそれほど酷くないものの、そこは正直不安でした。お魚屋さんを歩くのも苦手なくらい生臭いのがダメなので。

でも、こちらのサプリを飲んでみて「あれ、全然くさくないじゃん」と思いました。
袋を開けたときにも、口に含んだときにも、飲んだあとのげっぷでも、生臭さは一切感じません。

自分の健康のためにも、お腹の中の赤ちゃんの脳や目の発育のためにも良いのなら、産まれるまでずっと飲んで栄養を送り届けてあげたいな、と思ってます。

日本人はお魚をたくさん食べてるイメージでしたけど、不足しがちな栄養なんだって初めて知りました。

お肌の調子&体調が良いことに感謝

整腸作用があるから、というのが1番の要因な気もしますが、こちらのサプリを飲んでからはお肌の調子も体の調子もとても良いです。

葉酸やほかのビタミンの働きは、サプリを飲んでいてもなかなか体感として分かるのは難しいと思います。
でも、やっぱり私は大切な時期だからこそ、考えすぎくらい神経質に考えるのが丁度いいんだと思ってます。私は雑な性格なので特に(笑)

栄養が入っている量も細かく明記されていて、安全な試験を受けて、安全な工場で作られている。
そして、何と言っても「現役の産婦人科医の先生が作った」というところが、私の中では1番の安心感へとつながってます。

あんたが元気なら元気な子が産まれてくるわ。そう母からも言われ、今から出産を楽しみにしています。

我が子との対面にはまだもう少し期間はありますが、これからも安心して継続していけるサプリメントに出会えたことに感謝してます。

体験レビュー提供:ひかりさん30才/妊娠中

貴重なご意見・ご感想のご提供、ありがとうございました。

妊活サプリとして使っているママたちの口コミ

すでに妊活中で「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」を飲んでいるという人の口コミを集めました。

何より安心できるのがいい

現役産婦人科医が考えたサプリがあるらしいと友達から聞いてすぐポチってしまいました。
いざ買い物をするとなると二の足を踏んでしまい、なかなか決断できない私がすぐに決められたのは「現役の医師が勧めている」という点です。
しかも女性の産婦人科医ですから、女性の体のことを良く分かってくれてそうだと感じました。
飲んでまだ時間が経っていないので効果は分かりませんけど、安心して毎日続けられるのが嬉しいです。
妊活頑張りたいです。

あみさん|26才

医師も推奨。旦那も推奨。

サプリ飲んだ方がいいよねー。そだねー。と夫婦でふわっとしたやり取りをしていたら、旦那が急にこのサプリを飲もう!と興奮して見せてきました。
妊娠中まで安心して飲めるから!と興奮気味に語っている彼の姿を見て、妊活のことをこんなに真剣に考えていてくれたんだと何だかほっこり。
そこから夫婦で飲み始めました。
基礎体温や体調が安定しているのでそろそろ授かれるかな~とのんびり考えながら妊活を楽しむようにしています。

コウさん|24才

他のサプリと比べて少ない

何でも入ってるようなサプリがたくさんありますけど、私は妊活してるときに本当になんでもかんでも必要なのかな?と思う派。
まあ、良いと言われればそうなのかもしれないけどと思いながらもいつも疑問を抱いてました。
こちらの産婦人科医さんの考えたサプリを最初に見たときに、随分すっきり分かりやすい内容だなあという印象を受けました。
でも私みたいなタイプには逆にそれがいい。
成分が少ないのにも理由があると書いてあるので逆に好感を持てました。

とっちさん|33才

すごくいい。おすすめ

現在3人目を妊娠中。こちらのサプリにお世話になってます。
1人目のときは安物のサプリで色々後悔し、2人目のときはこだわり過ぎて苦しくなり(苦笑)
今回はDHA・EPAが入ってるものを探していて、これに行きつきました。
私の友達の栄養士をやってる子や、かかりつけの婦人科でも「良いサプリ」と太鼓判をおしてもらったので出産までこのまま飲み続けます。
色々考えるのが面倒な人はこれに決めちゃっていいのでは?と感じるほどおすすめです。

りっこさん|30才

現役産婦人科医が考えた葉酸サプリは医師が作ったサプリなのにコスパ◎

ここまででご紹介してきた通り、こちらのサプリメントは現役の産婦人科医、つまり妊娠出産の現場に何度も立ち会っているプロ目線で作られています。

冒頭にも書いた通り、専門家のお医者様の言葉には説得力があります。「妊活中はこの成分を摂っておきましょう」と言われれば、その通りにしておけば確実だという気持ちになるのは当然です。

当然男性が摂っても良い栄養素なので、夫婦揃って妊活をする場合の使用でも問題ありません。

そんな専門家考案のサプリメントが初回60%オフ+購入回数しばりなしで買えるので、かなりのお得感があります。

薬ではありませんけど、産婦人科学会の専門医に処方されたものと考えれば、心から安心して飲み始められるのではないでしょうか?

せっかく安全なサプリメントなのですから、第三者や他店舗からではなく、最も信頼性の高い下記公式販売ページからのご購入を推奨します。


公式サイトはこちらボタン

まとめ 妊活中から赤ちゃんの事を考えて安心安全なサプリを飲みたいママにおすすめ

数ある妊活サプリの中でも、日本産婦人科学会の専門医が考えて作ったサプリメントは珍しいです。

また、色々な栄養成分をたくさん詰め込むという姿勢が主流となりつつ健康食品界で、必要なものを必要な分だけ無駄なく配合するという考えは、お医者様ならではのものだと感じました。

「現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ」は、機能面と安全性で信用できるのはもちろん、現役医師という専門家がしっかり考えて作ったサプリメントという点で、非常に安心感があります。

これから妊活を考えている方、まだ飲む妊活サプリ(葉酸サプリ)が決まっていないという方は、選択肢の1つとして優先して考えて間違いないサプリと言えるでしょう。

ご自身の健康のため、赤ちゃんの発育のためを考えて、これから飲んでいくサプリメントを選択するようにしてください。

▶ オススメ:妊活の専門家監修!妊活サプリ最新ランキング

あなたにおすすめの記事

-人気のおすすめ妊活サプリ, 産婦人科医の葉酸サプリ