妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】

妊活サプリおすすめ総合ランキングサイト☆口コミ情報とタメになるコラムも掲載中

ママオメガ 人気のおすすめ妊活サプリ

ママオメガは妊活中に必要な葉酸とオメガ3をたっぷり含んだ妊活サプリ

更新日:

妊活中や妊娠中の大切な時期に葉酸を積極的に摂取するのは有名は話です。厚生労働省でも1日400μg以上の葉酸を摂取するよう推奨していて妊娠したときには、産婦人科でも摂取を勧められるほどです。

しかし、妊活中や妊娠中に注目すべき栄養素は葉酸だけではありません。子宮の環境改善や赤ちゃんの発育には、葉酸の他に、ビタミンC、鉄分、カルシウム、ミネラル、そして特に注目したいのがDHA・EPAといったオメガ3脂肪酸です。

今回は、葉酸とオメガ3脂肪酸がたっぷり配合されている妊活サプリ「ママオメガ」の成分や特徴などをご紹介します。

この記事のもくじ

ママオメガは葉酸とオメガ3脂肪酸をたっぷり含んだ妊活サプリ

妊活サプリの重要な栄養素として葉酸があります。ですが最近では、葉酸と同じようにオメガ3脂肪酸も重要視されるようになってきました。

ママオメガには、妊活サプリに欠かせない葉酸と今注目を浴びているオメガ3脂肪酸がたっぷり含まれています。

そもそもなぜ葉酸が大切なの?

葉酸は水溶性ビタミンB群の1種でほうれん草などに多く含まれていますが、熱に弱く、水に溶けやすいことから体への吸収率は40%~50%と低いため食事から摂取するのは意外と難しい栄養素です。

葉酸が不足すると胎児の発育不全や脳神経の先天性異常のリスクが高まることから妊婦さんには欠かせない栄養素と言われています。

また、お腹の中の赤ちゃんの脳や神経は妊娠初期の段階で形成されていくので妊活中から葉酸を摂取することが大切です。

葉酸は赤ちゃんの発育だけでなく、血液をつくる働きがあるため子宮環境の改善や貧血の予防にも効果的です。

体内では生成できないオメガ3脂肪酸とは?

オメガ3脂肪酸は、魚や植物からしか摂取できない脂肪酸で動脈硬化を予防し、コレステロール値や中性脂肪値を下げる働きがあることから、心臓病や脳卒中、糖尿病、肥満など生活習慣病の予防に適している栄養素です。

また胎児の脳の発育や早産予防、産後うつにも効果があるといわれるため葉酸と同じように妊活中~授乳期まで飲むことが推奨されています。

妊活中、妊娠初期、授乳期と積極的にオメガ3脂肪酸を摂取することで赤ちゃんの知覚力、認知力、記憶力が向上すると数多くの医学誌でも研究発表されています。

またアメリカの大学では、児童のDHA濃度が高いほど学習能力が高くなり、DHA濃度が低い児童は、通常の子に比べて約8倍ほど学習障害が出ているほどです。

日本では妊活中、妊娠中に葉酸を摂取することが浸透していますが、欧米ではオメガ3脂肪酸の摂取も葉酸と同じように浸透しています。

またアメリカの大学の研究機関では、オメガ3脂肪酸の量と妊娠には深い関係があるという論文まで発表されているほど注目されている栄養素です。

ママオメガには身体への吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸が480μg配合

葉酸は、身体への吸収率が低いポリグルタミン酸型葉酸と身体への吸収率が高いモノグルタミン酸型葉酸の2種類あります。

ママオメガには、効率良く身体に吸収されるモノグルタミン酸型葉酸が配合されています。

一般的な葉酸サプリや妊活サプリに含まれている葉酸量は400μgですが、ママオメガは480μgと少し多めです。厚生労働省が妊活中~妊娠中の女性に推奨している葉酸摂取量が480μgでママオメガに含まれている葉酸量と同じです。

なのでママオメガを飲んでいれば無理して葉酸を摂取しなくても大丈夫です。ちなみにサプリなど栄養補助食品などから葉酸を摂取する場合の耐用上限量は1,300-1,400μg/日となっているので一日の推奨摂取量をサプリで補っても過剰摂取にはなりにくいです。

身体への吸収率が高いヘム鉄がたっぷり配合

女性の身体に不足しがちな鉄もママオメガには10mgと1日に必要な量がしっかり含まれています。特に妊娠中は赤ちゃんに栄養素を送るため不足しやすいので積極的に摂取しておきたい栄養素の一つです。

鉄は、貧血予防や造血作用、頭痛、肩こりに効果があり、妊娠しやすい身体作りには欠かせません。

鉄には、肉や魚などの動物性食品に多く含まれている「ヘム鉄」と植物性食品や乳製品、殻類に含まれる「非ヘム鉄」の2種類があります。

ヘム鉄と非ヘム鉄の大きな違いは身体への吸収率です。ヘム鉄は、非ヘム鉄に比べ体内での吸収率が高いのが特徴です。ママオメガには、このヘム鉄が配合されています。

一方、非ヘム鉄は、腸管で食物繊維やタウリンなどに吸収を邪魔されやすい構造になっているため身体への吸収率が低くなります。

非ヘム鉄は、バランスの良い食事と一緒に摂取することで吸収率が上がりますが、それでもヘム鉄と非ヘム鉄は約6倍ほど吸収率に差があります。

妊活サプリを選ぶときは、ヘム鉄が入っているものを選ぶのもポイントです!

ママオメガは品質にこだわり栄養機能食品を取得した妊活サプリ

大切な時期に飲むサプリだからこそママオメガは、品質にこだわり栄養成分も国の定めた基準をクリアした栄養機能食品を取得しています。

栄養機能食品とは?

栄養機能食品は、保険機能食品の分類で特定保健用食品(トクホ)と同じく機能性を表示できる食品です。1日に不足しがちな栄養成分(ビタミン・ミネラル)の補給や補完に適している食品ということです。

妊活サプリは、栄養素をたくさん詰め込めば良いというわけではなく、普段の食事では摂取が難しい栄養素をしっかり補えることが大切です。

ママオメガの3つの栄養機能食品はこちらです。

天然由来のカルシウムを1日に必要な摂取量の3分の1の235mg配合

カルシウムは、鉄と同じように不足しがちな栄養素の一つです。また、葉酸と同じように妊娠初期から赤ちゃんの成長には欠かせない栄養のため、妊娠前の妊活中から摂取しておくことが大切です。

カルシウムは、赤ちゃんの歯や骨の形成に必要で常に母体から供給されています。そのため妊娠時には、非妊娠時の1.5倍ほどのカルシウムが必要です。

ママオメガには、1日必要な摂取量の3分の1の天然由来のカルシウムが配合されています。日本人は、全世代カルシウム不足なのでサプリだけに頼らず食事からも摂取することが大切です。

妊娠中、カルシウムが不足していても赤ちゃんにすぐ影響するわけではないです。赤ちゃんへ送られるカルシウムは、ママの身体に蓄積されているカルシウム(骨や歯)から供給されるため発育にはあまり問題はありません。

ただし、カルシウム不足は、ママの身体に直接影響します。カルシウムが不足していると赤ちゃんの発育のために足りない分を骨や歯から補います。

そのためママの身体のカルシウム量が減少し「骨粗しょう症」のリスクが高くなります。自分の身体を守るためにもカルシウムがしっかり配合されている妊活サプリを選びましょう。

葉酸の働きに欠かせないビタミンC

疲労回復や美容に欠かせない栄養としてビタミンCは有名ですが、葉酸の吸収率を高めたり、働きをサポートする作用があります。

そのほかにもこんな働きがあります。

  • コラーゲンの生成をサポート
  • 免疫力を高めてくれる
  • ストレスの緩和

ビタミンCは、水溶性なので溶けやすく熱にも弱い特性があります。またカルシウムとは違い体内に蓄積できる栄養素ではないので常に摂取することが大切です。

ママオメガにはビタミンCが栄養機能食品として含まれているので安心です。

赤血球の形成をサポートして貧血予防に最適なビタミンB12

ビタミンB12は、神経や血液細胞を正常に保つために欠かせない栄養素です。疲労やめまい、動悸などの原因となる悪性貧血の予防にもなります。

ビタミンB12が不足すると、赤血球が上手く形成されずに巨赤芽球(きょせきがきゅう)が形成されてしまい、それによって赤血球が不足し貧血の症状を引き起こしやすくします。

ビタミンB12には、肩こりや腰痛、動脈硬化、心筋梗塞、認知症にも良いと言われています。

栄養価の高いスーパーフードを贅沢配合している妊活サプリ「ママオメガ」

芸能人やモデル、セレブの間で人気のスーパーフードがママオメガには贅沢に配合されています。

スーパーフードは、栄養が豊富で、抗酸化作用が高く、毎日取り入れることで美肌やアンチエイジングにも効果があります。ちなみにスーパーフードにはこれといった定義はなく、下記の条件を満たすものが当てはまります。

  • 抗酸化力がある
  • 栄養価が高い
  • 低カロリー

ママオメガに含まれるオメガ3脂肪酸もスーパーフード(グリーンナッツ、チアシード、フラックスシード)から抽出したオイルが使われています。

そのほかにもママの美容や健康のために3つのスーパーフードを配合しています。

ビタミンCが豊富なカムカム

カムカムは、南米アマゾン川流域の熱帯雨林に育つ果物で、ビタミンCが世界一含まれている奇跡のフルーツと呼ばれ美容や健康に大注目されているスーパーフードです。

高い抗酸化力のマキベリー

マキベリーにはポリフェノールが豊富に含まれていて高い抗酸化力があるため、シミやシワの予防にも適しています。また血糖値を下げる作用があるのでダイエットや生活習慣病の予防にも良いです。

植物繊維が豊富なゴジベリー

ゴジベリーと聞くとわかりにくいですが、日本ではクコの実と呼ばれる植物繊維が豊富なスーパーフードです。ベータ・カロテンやゼアキサンチンを多く含みお肌や目の健康に効果的で食べるサングラスとも言われるほどです。

ママオメガは妊娠中の開発者が多くの女性とママに耳を傾け作った理想的な妊活サプリ

妊活中に大切な葉酸の摂取の他、体質改善や乱れた食生活の改善に効果的なオメガ3を豊富に摂取できます。また、妊娠中のつわりがひどい時期でも赤ちゃんに必要な栄養をしっかり補うことができる理想的な妊活サプリです。

授乳期には、赤ちゃんの栄養となる母乳の質を高め、出産でボロボロになってしまったママの身体のケアまで考えられているのは嬉しいところです!

無添加にこだわり成分にも細心の注意をはらっています

ママオメガには、サプリで使われがちな保存料や植物添加物、化学物質など身体に摂取したくない成分を使用せず、オーガニックや無農薬素材を厳選しているためデリケートな時期でも安心して飲むことができます。

妊活や妊娠中に避けた方が良い栄養は徹底的に排除しています

妊活中や妊娠中には避けた方が良い栄養素があります。その中でも馬プラセンタやビタミンA、ヨウ素など色々なサプリに含まれている栄養素ですが、これらの成分はママの身体やお腹の中の赤ちゃんに悪影響を及ぼすこともあるので摂取が心配なときは医師に相談してください。

ママオメガは、少しでもリスクだと懸念される栄養素は排除している思いやり処方です。

ママオメガの製造工場や検査(放射能・水銀)について

ママオメガの製造工場は、GMP・CGMP認定で世界基準の厳格な管理体制の工場と言えます。

ママオメガは、飲む人のことを考え安全性が高く安心してのめるサプリを提供するために、放射能検査のほかに3つの試験をクリアしています。

  • 残留農薬
  • 放射性物質
  • 水銀(メチル水銀)
  • 重金属類

妊活サプリには、放射能検査を実施しているものは多いですがママオメガのように4つの試験を行っているところは少ないです。ママやお腹の中の赤ちゃんのことを考えられて作られているのがわかりますね。

オメガ3配合の妊活サプリ「ママオメガ」を実際に飲んだときの効果について

シンプルでおしゃれなパッケージです。一つ一つ包装されているので持ち運びにも便利です。

包装の中には5粒のサプリが入っています。飲んでみましたが、癖がまったくないのでつわり中でも問題なく飲めそうです。妊活サプリの中では、かなり飲みやすい部類ですね。

箱の側面には、ママオメガの説明があります。なんだか見慣れないロゴがありますが、これはオメガ3脂肪酸と葉酸(FOLIC ACID)が入っていますよ!という意味です。

箱の裏には、原材料名と一日の摂取目安料、注意事項などが記載されています。

こちらには、栄養機能食品の説明と栄養成分表が記載されています。ママオメガは、1箱で30袋入っており、1日1袋を目安に摂取することを推奨しています。

では、実際に飲んでみようかと思ったのですが、ちょうど妊活中の友人がいたので今回は私に代わって試してもらうことにしました。

ここからは妊活中の友人の体験レビューです。

はじめてすぐに効果を実感?

妊活中といっても基礎体温を測る程度のことしか今までしていませんでした。なので妊活サプリを試すのはちょっと楽しみだったんです。

ちさとさん(子宝ちゃんねるの管理人)からは「妊活サプリは、薬じゃないから効果を実感できるまでは3ヶ月から半年間くらい時間がかかるよ。だから気軽に飲んでね」と言われていましたが、わたしの場合飲んでから1週間ほどで効果を実感!

気のせいじゃない?と言われればそうかもしれませんが、ママオメガを飲み始めてすぐに生理になり、そこでいつもと違うなと感じました。

わたしの場合、生理になると下腹部の痛みや身体のだるさだけでなく、めまいや吐き気もあっていつも初日から3日目までは結構たいへんです。

それが、今回は初日、2日目はかなり辛かったですが3日目はいつもと比べても大分楽でびっくりしました。痛みやだるさなどなくなったわけではないですが、明らかに軽減されたのでこれはすごいな!と率直に感じました。

2ヶ月目には生理痛が半減!

ママオメガを飲んでいて普段の生活で特に何か変化がある?と聞かれると、体調がよくなったとか朝起きるのが辛くないとかそういう変化はわたしには無かったです・・・。

でも、生理時の痛みがかなり軽減されました。生理がきてしまったのは残念なところですが、痛みやだるさが大体半分くらいになったのには驚きです。

それと感覚的に感じたことですが、肌荒れが少なくなった気がします。生理前になるとニキビができやすくなる体質?っぽかったのが、改善されたかなという感じです。

妊娠できてないけどなんだかいい予感がする3ヶ月目

残念ながら妊娠してなかったですが、なんとなく身体が変化してきたのかなっていう感じがあります。ママオメガを飲んで変わったことを箇条書きにしてみました。

  • 生理痛の痛みが軽減
  • 生理周期が安定した
  • 肌荒れやニキビが減った

主に感じたことは生理前後の身体の変化でした!ホルモンバランスが崩れやすいタイミングでもお肌のトラブルが減ったり、辛い生理痛が軽減したりするのはすごい!と感じました。

まだ、妊娠はしていないですけど、生理の周期が安定したり身体に変化が現れて、ママオメガを飲む前より妊娠しやすい身体になっているはず!

妊娠するには子宮環境や体質の改善が必要とよく言われていますよね。ママオメガは、まさに子宮環境や体質の改善に適した妊活サプリだと思います。

オメガ3がたっぷり配合されている妊活サプリ「ママオメガ」を飲んだ方の口コミ

妊活サプリのママオメガを実際に飲んでいる方の正直な口コミをご紹介します。

妊活サプリを飲むために色々な商品をみたり、調べたりしているうちにママオメガを知りました。オメガ3ってなんだろうと最初は思って、調べてみると人間の身体に不足しがちで大切な栄養で妊活中に摂取しておくことが大切とのこと。

オメガ3が含まれている妊活サプリは他にもありましたが含有量がすくなかったり、水銀のリスクがあるなど不安要素もあったので安全性の高いママオメガを飲むことに!

まだ飲み始めてそこまでの時間は経っていませんが、癖がなく飲みやすいので無理なく続けていけそうです。

れもんさん│30代│評価★★★☆☆

ドラッグストアで売っているお手頃な葉酸サプリを飲んでたけど友人に「やすい葉酸サプリは添加物いっぱいでかえって身体に悪いよ」と言われてママオメガを飲むようになりました。

最初は、どのサプリだって同じでしょ?(笑)なんて思っていました。だけど、飲み始めて2ヶ月目あたりでなんとなく体調が良くなった気がしたんです。

そして3ヶ月目で無事妊娠しました!ママオメガには赤ちゃんの発育や脳の発達にいいオメガ3が入っているので妊娠中もこのまま続けていきます。

あかりさん│20代│評価★★★★☆

以前DHA・EPA配合の有名なサプリを飲んでいました。ですが、匂いがきついのと、サプリの粒が大きくて飲むが苦痛でした。他に何かないかなと思ってネットで検索しているときにママオメガを見つけました。

妊活サプリを飲むなら赤ちゃんのためにもDHA・EPA配合のものにしたいと思っていたのでママオメガ即買い。注文してからすぐに届いて飲んでみると以前飲んでいたサプリより、粒が小さく飲みやすい!しかも、DHA・EPAが3倍以上入って金額も安いので個人的には大満足です。

マカロンさん│30代│評価

ママオメガとオメガ3配合の妊活サプリを比較

オメガ3(DHA・EPA)が配合されている代表的な妊活サプリとママオメガを比較してみました。

オメガ3の配合量、飲みやすさ(匂い、大きさ)、初回の価格、2回目以降の価格、葉酸の含有量に絞って比較します。

名称 ママオメガ NOCOR葉酸 美的ヌーボ
オメガ3(DHA・EPA) 516mg 300mg 153mg
飲みやすさ 評価ニジュウマル 評価ニジュウマル 評価バツ
初回の価格 1,950円 3,980円 6,912円
2回目以降の価格 4,500円 4,980円 6,912円
葉酸の含有量 480μg 480μg 400μg

初回の価格が安くなる条件は定期コースで申し込むことです。とはいえ、定期コースだと縛りがあるため最低でも6ヶ月以上利用することが条件となりますが、単品で購入するよりも安く買え、送料も無料になります。

また、妊活サプリは、妊活中だけでなく妊娠中も愛用することでお腹の中の赤ちゃんの発育をサポートします。特にこの3つのサプリは、赤ちゃんの発育に必要なオメガ3が配合されているので妊活中だけでなく妊娠中、授乳中までの長い期間愛用できるわけですから、単品で購入するよりも定期コースの方が断然お得です。

上の表だけでどの妊活サプリが良いのか簡単に比較できるものではありませんが、オメガ3の含有量だけで比べるとママオメガが断トツです。また金額も他の妊活サプリより安いのも魅力です。

葉酸の含有量もトップクラスですし、それでいて飲みやすく、1袋ずつ包装されているので持ち運びにも便利でおすすめできる妊活サプリです。

高品質のオメガ3を含んだ妊活サプリのママオメガをお得に購入するには?

ママオメガをどこなら安く購入できるのか調べましたが、amazonや楽天などのネットショップでは取り扱いがないので公式サイトからしか購入はできません。

オークションやメルカリなどでは、定価よりも少し安く売られているようですが送料がかかったりするのでさほど金額に差はないです。

それに妊活中に飲むサプリですから、いつ買ったのか、誰が持っていたのかわからないものはあまりおすすめできません。

ママオメガを公式サイトだと、定期コースは初回74%オフで1,950円、その後40%オフの4,500円で購入ができます。それ以外では、半年分がセットになった6個セットが29,250円で購入可能です。

定期コース(6ヶ月縛り)は初回1,950円で2回目以降4,500円で1個あたり4,075円、6ヶ月パックだと29,250円で1個あたり4,875円となるので定期コースの方がお得です。

ママオメガ
公式サイトはこちら

今回紹介した葉酸+オメガ3(DHA・EPA)を含む妊活サプリ「ママオメガ」の他にも子宝ちゃんねるでは、数多くのおすすめ妊活サプリをご紹介しています。妊活中の女性に欠かせない葉酸やホルモンバランスを整えるマカ、オーガニック素材にこだわったものなど、おすすめの妊活サプリを掲載しているのでぜひご覧ください。

>妊活サプリ総合ランキングもチェック

あなたにおすすめの記事

2018年12月夫婦の妊娠力を上げてくれる妊活サプリランキング

専門家が厳選した妊活サプリのおすすめランキングです。
妊活中には、妊娠に必要な栄養成分を夫婦そろって体の中に取り入れることが大切!
数あるサプリメントの中でも、今最もおすすめできるのがこちらです。

多くの妊活夫婦が体質の変化に驚いた!産婦人科医推奨の「マカナ」

妊活専門の管理栄養士が、配合成分にこだわり抜いて作ったのがマカナです。
贅沢な栄養がギッシリ詰め込まれているため「驚くほど体質が変わった」という声が最も多い実力派妊活サプリ。
これ1つで妊活に必要なすべての栄養をおぎなえるので、これから妊活をスタートするご夫婦に今もっともおすすめのサプリメントです。
どれにしようか迷ったらマカナで失敗はありません!

価格 3,980円
詳細 定期便適用時/いつでも解約OK/2回目以降5,980円/送料無料/夫婦便なら43%オフ

栄養成分

日本産マカ/葉酸/金時しょうが/スピルリナ/ルイボスティー/DHA・EPA/GABA/国産野菜・果物30種類/ビタミン類各種/たんぱく質各種/鉄分/亜鉛/カルシウム/還元型コエンザイムQ10/α-リポ酸

テレビCMでもおなじみ!日本で1番飲まれている葉酸「ベルタ葉酸サプリ」

妊活中の芸能人がSNSでUPしていたり、たまごクラブなど多数の有名誌で紹介されるなど、知名度最強のサプリメント。
有名なだけでなく実力も本物!酵母葉酸や美容成分の配合で赤ちゃんの発育と同時にママの美しさを内側から支えてくれます。
出産経験者が親切丁寧に応対してくれる専用のコールセンターも多くの女性の支持を得ています。

価格 1,980円
詳細 2回目以降3,980円/送料無料/6回定期コースで計25,880円お得

栄養成分

酵母葉酸/27種類のビタミン・ミネラル/鉄分・カルシウム/21種類の野菜/6種類の美容成分/DHA・EPA/ラクトフェリン/ベビーコラーゲン

国産野菜パウダーをたっぷり配合した栄養満点の「Lara Republic」

Lara Republic(ララリパブリック)は産地と質にこだわった8種類の国産野菜パウダーをたっぷり配合しているため、妊活中のご夫婦とこれから産まれてくる赤ちゃんの野菜不足を補ってくれます。
無味無臭コーティングで飲みやすく、低価格ではじめやすい&続けやすいのも人気の理由。
妊娠後も体のために葉酸の摂取を継続したいという人にもおすすめです。

価格 2,980円
詳細 2回目以降もずっと割引/送料無料/いつでも解約OK/配送サイクルを選べる

栄養成分

葉酸/ビタミン・ミネラル/鉄分/カルシウム/国産野菜パウダー/美容成分

-ママオメガ, 人気のおすすめ妊活サプリ

Copyright© 妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】 , 2018 All Rights Reserved.