妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】

妊活サプリおすすめ総合ランキングサイト☆口コミ情報とタメになるコラムも掲載中

夫婦

かわいい洋服を着た子供

おすすめサプリ 妊活コラム

2019/5/9

【コラム】妊活をはじめた女性は必ずサプリで必要な栄養を体に摂り入れるのがおすすめ

今、この記事を読まれているあなたは 本当に高価な妊活サプリを飲む必要があるのか? サプリは気休めじゃないの?体にどんな影響がある? 妊娠するためにはどんな栄養をとればいいんだろう… 葉酸ってなに?赤ちゃんのためにいつから飲むの? このような疑問や不安をどうしてもぬぐいきれないのではないでしょうか? ネットや雑誌でたくさんのサプリメントが紹介されているけど、見れば見るほど何を選ぶのが正解なのか分からないとおっしゃる方はとても多いです。 果たして、妊活サプリは本当にただの気休め、妊娠のために別に飲む必要のない ...

体外受精を経験した私の体験談と全体の流れをまとめました

妊活コラム

2019/5/10

【コラム】体外受精を12回行って妊娠に至った私達夫婦の経験談まとめ

こんにちは。 子宝ちゃんねるのライターのぞみです。 不妊治療が人工受精までしかなかった時には、不妊治療で妊娠できる確率は現在の半分程度と言われてきました。 しかし現在は年々進化する体外受精の技術のおかげで、より多くの方が妊娠できるようになりました。 だからと言ってみんながみんな体外受精を選択しなければいけない訳ではありません。 どのステップまで治療するかはご夫婦や担当医と納得の行くまで話し合って選択することをおすすめします。 そして今までの不妊治療から体外受精への変更を選択される方にとっては、とても大きな ...

卵管閉塞と診断されても妊娠できる!大切なのは症状と治療について知ること

妊活コラム

2019/5/10

【コラム】卵管閉塞と診断されても妊娠できる!正しく覚える検査と治療

こんにちは。 子宝ちゃんねるのライターのぞみです。 赤ちゃんが欲しくて妊活を続けているのに、なかなか妊娠しないのはどうしてだろう。もしかして不妊症かも? などと1人で考え込んでしまい、ぐるぐると不安な気持ちになるのは赤ちゃんを望む女性にとって仕方のないことだと思います。 卵管が閉塞したり癒着したりしてると、卵子や精子そして受精卵の通り道である卵管がふさがれてしまいますので、自然妊娠は難しくなってきてしまいます。 現在、女性不妊のおよそ3割が卵管が閉塞していることが原因と報告されています。 当時不妊治療をし ...

妊活中に気を付けていたこと

妊活コラム

2019/5/7

妊活ママに伝えておきたい!私が妊活中に気を付けたこと

こんにちは。 子宝ちゃんねるのライターのぞみです。 今回は、不妊治療を約2年半続けて現在は3人の子宝に恵まれた私が、妊活中に気を付けたことについて詳しくお話しさせて頂きたいと思います。 現在妊活中の方に、1つでも参考になればと思います。 それではまずは妊活中にゆるい感じではありますが、私が気を付けていた食べ物のことについて書いていきます。 妊活中に気を付けた食べ物のこと 赤ちゃんがお腹にやってくる為に、自身の身体の環境を整えることはとても大切なことです。 毎日の食べ物が、ご自身の身体はもちろん、将来産まれ ...

40代妊活に必要なことまとめ

妊活コラム

2019/5/7

40代妊活を諦めないために知っておくべき適切な食事とサプリ

 重要  35才を過ぎてからの妊活をするときに大切なのは『卵子老化』についてきちんと理解をしておくことです。卵子の数は生まれもって決まっているものなので増やせませんが、卵子の老化は予防でき、若返らすことができます。卵子老化の仕組みと、卵子の中の細胞『ミトコンドリア』を活性化させる方法は、重要なので合わせてお読みください。 参考記事:ミトコンドリアサプリは卵子の質を高めるための必需品 40代でも妊娠をあきらめたくない人のための妊活方法 40代でも妊娠はできます。ただし、20代~30代と比べて体の状態は明らか ...

出産時の不安との向き合い方と解消法

妊活コラム

2019/5/7

出産に不安を感じている時に読んで欲しい「考え方と解消法」

出産を不安に思っておられる方は多くいらっしゃると思います。はじめての出産なら特にそうですよね。実際、私の周りでもはじめての出産はもちろん、2人目、3人目の出産も「まだまだ不安」と言っている方も多くいらっしゃいました。 私も1人目の時も多少の不安がありましたが、2人目、3人目は双子の出産だったので、また違った意味での不安がありました。 出産を不安に思わない人の方が少ないのではないのでしょうか。 しかし出産時の準備を事前にしたり、不安に思うシーンを何度もシミュレーションすることで、その不安な気持ちや怖さが少し ...

男性不妊とは夫婦で向き合うことが大切

妊活コラム

2019/5/7

男性不妊の実態!不妊の半分は男性側に原因があるという事実

「不妊」は女性が原因、と思われている方がとても多く残念ではありますが、私達親世代では特にまだまだたくさんいらっしゃいます。しかしWHOの調査により下記のような結果が出ています。 ・男性が原因の不妊 約25% ・女性が原因の不妊 約40% ・男性・女性共が原因の不妊 25% ・原因不明の不妊 10% 上記の結果からも分かるように、男性が関係している不妊の原因は約50%もあります。不妊は今や女性だけの問題ではありません。ご夫婦がしっかりと手を取り合って解決するべき問題になっていると言えるでしょう。 実際に不妊 ...

男の子?女の子?産み分けをしたいときに知っておきたいこと

妊活コラム

2019/5/7

男の子、女の子の産み分けはできるの?希望の性別に産む方法と注意点

「初めての子供は女の子が良い」 「女の子ばかりだったから、次は男の子が・・・」 無事生まれるのなら男の子、女の子性別なんてどっちでも、とは思う反面、「男の子、もしくは女の子だったらいいな」なんて、どちらかの性別を期待する親御さんは多いのではないでしょうか? よく聞く性別の希望としては「一姫二太郎」。最初の子供は成長が早い女の子で、次に生まれるヤンチャな男の子をお姉ちゃんとしてお世話してほしい、という順番です。 そんな時に気になるのが「子供の産み分け」。 意図的に男の子、もしくは女の子を産む方法です。 様々 ...

ベビ待ちの女性がしておいた方が良いことまとめ

妊活コラム

2019/5/7

ベビ待ちは焦らず楽しんで!赤ちゃんを授かるまでの考えかた

[wc_box color="secondary" text_align="left" margin_top="" margin_bottom="" class=""] この記事を書いた人:のぞみさん 2年半の不妊治療の末に念願のお子さんを授かり、現在は元気な三児の母。不妊治療や婦人科、もちろん妊活に関しても豊富な知識をお持ちなので、子宝ちゃんねる内のお役立ちコラムの執筆をお手伝いいただいています。 [/wc_box] 赤ちゃんは欲しいと思ったらすぐにできると思っていた。きっとそんな女性はたくさんいらっし ...

妊活コラム

2019/5/7

男性も妊活すれば妊娠率は2倍以上!?夫婦の協力で授かり力UP

妊活は女性だけのものだと思っていませんか?不妊の要因として、女性だけに原因がある割合は41%に対して、男性だけに原因がある場合、男性・女性ともに原因がある場合をあわせると48%となっており、男性にも不妊の原因があるということがわかってきました。 それでもやはり男女で妊活に対する意識の違いが生まれ、協力してもらえずに悩んでいる女性も少なくありません。ただでさえ根気強く続けていく必要がある妊活は、男性の協力なくしては成り立ちません。パートナーの理解と協力が妊活の第一歩なのです。 男性の妊活!まずは意識改革から ...

Copyright© 妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】 , 2019 All Rights Reserved.