妊活サプリおすすめランキング【子宝ちゃんねる】

妊活サプリおすすめ総合ランキングサイト☆口コミ情報とタメになるコラムも掲載中

葉酸サプリのおすすめ&人気ランキング

葉酸サプリおすすめランキング&選び方の基本!人気比較TOP9

※この記事は2018年5月1日に更新しています

「葉酸サプリはいつからいつまで飲んだら良いのか」
「何を基準に選んだら良いか分からない」
「本当にオススメのサプリを教えて欲しい」

子宝ちゃんねるに寄せられた皆さまの疑問を解決すべく、下記ランキングを作成しました。

こんにちは、子宝ちゃんねるのちさとです。
妊娠に欠かせない栄養素の筆頭と言えば『葉酸』という事はご存知の方も多いです。

厚生労働省も赤ちゃんの発育のために葉酸サプリの使用を推奨していますし、婦人科でも母体の健康と妊娠力アップ、子供の発育やリスク回避のために、妊活中から積極的な葉酸の摂取を勧められます。

しかし、いざ葉酸サプリを選ぼうと思っても、商品が多すぎてどれがいいのか迷ってしまいませんか?
そこでこのページでは、安心・安全に飲めて、出産を経験したママたちにも人気のあるおすすめの葉酸サプリメントTOP9商品を厳選!
それぞれを比較してランキング形式でまとめました。

合わせて、産婦人科医や管理栄養士さんなどの専門家の皆さまにお話を伺い本当に飲むべきサプリメントを厳選しています。

大切な時期に体に入れるものですから、正しい選び方を覚えて、元気な赤ちゃんを妊娠するために体に良いものを選択してください。

この記事を最後までお読みいただければ、あなたにピッタリのサプリメントが見つかるとお約束します。

もくじ

葉酸サプリメントのおすすめ&人気ランキング!

 アンケート 
おすすめの葉酸サプリは何ですか?
妊活中~妊娠初期にお世話になった葉酸サプリを教えてください。
また、産後授乳中にも飲み続けたものがあれば教えてください。

※こちらのアンケートへの回答を集計してランキングに反映させています。

先輩ママにアンケートを実施して集まった回答をもとに人気の9商品を厳選しました。
さらに配合された成分・栄養素を比較しておすすめランキングにしています。

ランキング第一位 日本で1番多くのママが選んでいる栄養豊富な葉酸サプリ『ベルタ葉酸サプリ』

おすすめ葉酸サプリランキング1位 ベルタ葉酸

価格 3,980円 (1日128円)
栄養成分 ビタミン/ミネラル/鉄分/カルシウム/DHA・EPA/ラクトフェリン/ベビーコラーゲン/野菜/美容成分
葉酸量1粒あたり 100μg(妊活時1日4粒)
粒の大きさ  9mm
におい・味 ほんの少し(クセなし)
総合評価 9.8点/10点
コメント
妊活中はもちろん、妊娠中にも安心して飲めるベルタ葉酸サプリは、たまごクラブなどの有名誌や多くのメディアでおすすめされる安心・安全のサプリメントです。産後まで安定的に赤ちゃんに栄養を届けられるよう、豊富な栄養成分を贅沢に配合している上、ママの体ケアにもこだわった美容成分入り。医療レベルのGMP工場使用、放射能濃度検査、残留農薬検査もクリアしている、日本で1番多くの女性が飲んでいる葉酸サプリです。

おすすめ葉酸サプリ ベルタ

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>ベルタ葉酸詳細&口コミ

ランキング第二位  厚生省が指定する全ての不足栄養素を100%補える葉酸サプリ『メルミー葉酸サプリ』

おすすめ葉酸サプリランキング2位 メルミー葉酸サプリ

価格 2,980円 (1日96円)
栄養成分 鉄/亜鉛/カルシウム/マグネシウム/各種ビタミン/パントテン酸/銅/ナイアシン/ビオチン/n-3系脂肪酸
葉酸量1粒あたり 100μg(妊活時1日4粒)
粒の大きさ  9mm
におい・味 ほぼ無味無臭
総合評価 9.7点/10点
コメント
厚生労働省が発表している、妊娠中~授乳期までに不足している栄養素を100%すべて配合しているのが、メルミー葉酸サプリです。さらに、原材料の原産国や最終加工国も全て開示しているので、ママと赤ちゃんにとって1番大切な時期に安心していただくことができます。産婦人科医と妊活専門の管理栄養士のW監修でも雑誌などで話題のサプリメント。妊活サプリランキングで第一位のマカナの姉妹ブランドで、注目度NO.1です。

メルミー葉酸サプリを手に出してみました

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>メルミー葉酸サプリ詳細&口コミ

ランキング第三位  世界三カ国のランキングで1位に輝いた国産野菜配合の葉酸サプリ『ララリパブリック』

おすすめ葉酸サプリランキング3位 ララリパブリック

価格 2,980円(1日96円)
栄養成分 国産野菜パウダー/鉄分/カルシウム /ビタミン/ミネラル
葉酸量1粒あたり 100μg (妊活時1日4粒)
粒の大きさ 10mm
におい・味 ほぼ無味無臭
総合評価 9.3点/10点
コメント
日本、アメリカ、フランスの楽天ランキングで1位を獲得した日本国産野菜成分たっぷりのララリパブリック。妊活中の芸能人やモデルにも人気があります。厳選された国産野菜のミックスパウダーをたっぷり配合しているので野菜不足を気にする方に特におすすめ。お腹の中の赤ちゃんにも豊富な野菜の栄養素を送り届けられます。いつでも解約できる定期便で初回から25%オフになるのは嬉しいですね。

おすすめ葉酸サプリ ララリパブリック

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>ララリパブリック詳細&口コミ

 夫婦一緒に妊娠力を上げたい時におすすめ!安心安全にこだわった葉酸サプリ『プレミン』

おすすめ葉酸サプリランキング4位 プレミン

価格 3,780円 (1日122円)
栄養成分 鉄分/ビタミンB、C、D/カルシウム/マグネシウム
葉酸量1粒あたり 100μg (妊活時1日4粒)
粒の大きさ  9mm
におい・味  ほぼ無味無臭
総合評価 9.1点/10点
コメント
余計なものは入れず、必要なものだけを高品質で配合することにこだわったプレミンは女性用、男性用の2パッケージが用意されています。成分は出来る限り国産にこだわり、原料の原産国と加工国をすべて開示しているので私たち消費者としては安心して利用できます。全成分の含有量や安全面の根拠をきちんと確認してから購入したいと考えている方には特におすすめのメーカーが自信を持った高品質の葉酸サプリメント。

おすすめ葉酸サプリ プレミン

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>プレミンの詳細&口コミ

 オーガニックレモン使用!天然由来の原料・成分にこだわる葉酸サプリ『はぐくみ葉酸』

おすすめ葉酸サプリランキング5位 はぐくみ葉酸

価格  1,980円(1日64円)
栄養成分  国産野菜/鉄分/カルシウム/ビタミンB、C
葉酸量1粒あたり  167μg(妊活時1日3粒)
粒の大きさ  9mm
におい・味  あまりしない(クセなし)
総合評価  8.6点/10点
コメント
オーガニック成分にこだわったはぐくみ葉酸は、女性たちが本当に安心して飲める葉酸サプリの開発をコンセプトに作られました。いわば妊活中、妊娠中の女性の声を形にしたサプリメントです。定期しばりはなく、10日間の返金保証付きなので気軽にはじめやすいのも嬉しいところ。栄養摂取と同時に美容にも効果が欲しいという女性に人気です。

おすすめ葉酸サプリ はぐくみ葉酸

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>はぐくみ葉酸詳細&口コミ

ランキング第六位  排卵のリズムを整えたい女性におすすめのピニトール配合葉酸サプリメント『ベジママ』

おすすめ葉酸サプリランキング6位 ベジママ

価格 2,750円(1日89円)
栄養成分 ピニトール/ルイボス/ビタミンC、E
葉酸量1粒あたり 100μg(妊活時1日4粒)
粒の大きさ 8mm
におい・味 強い(クセあり)
総合評価  8.5点/10点
コメント
自社工場で栽培されたアイスプラント由来のピニトールを配合したベジママ。生理のリズムや基礎体温が安定しない人には根強い人気を誇るサプリメントです。女性の体のことを考えたビタミンとルイボスも同時に摂取できるので、低下してしまった妊娠力をアップさせたい人には最適です。においと味には若干草のようなクセがあります。無期限返金保証付きです。

おすすめ葉酸サプリ ベジママ

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>ベジママ詳細&口コミ

ランキング第七位  女性100人の声から生まれたママに優しい葉酸サプリメント『AFCのmitete葉酸サプリ』

おすすめ葉酸サプリランキング7位 AFC葉酸mitete

価格  1,800円(1日58円)
栄養成分  カルシウム/鉄/ビタミン/ミネラル
葉酸量1粒あたり 100μg (妊活時1日4粒)
粒の大きさ  8mm
におい・味 ややあり(味なし)
総合評価 8.3点/10点
コメント
発売から10回近くリニューアルを繰り返し、常に消費者(妊活、妊娠女性)の声を商品に反映しているAFCの葉酸サプリ。妊娠したい女性、妊娠中の女性が本当に摂りたい栄養素だけを、シンプルに配合しているのが特徴です。そして品質の割に価格が安くお手頃なのも人気の理由。もちろん低品質な原料は使わずにこの価格を実現しています。自社工場(GMP)で加工・製造を行うことでコストを抑えている安全な葉酸サプリです。

おすすめ葉酸サプリ AFC mitete

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>AFC葉酸サプリ詳細&口コミ

ランキング第8位  40種類以上の栄養成分を詰め込んだママと赤ちゃんの体をつくる葉酸サプリメント『ママニック葉酸サプリ』

おすすめ葉酸サプリランキング8位 ママニック

価格 3,500円(1日113円)
栄養成分  カルシウム/鉄分/ミネラル/ビタミン/乳酸菌/アミノ酸
葉酸量1粒あたり 100μg (妊活時1日4粒)
粒の大きさ  1mm
におい・味  ややあり(クセなし)
総合評価  7.9点/10点
コメント
葉酸+40種類もの栄養成分を詰め込んだ贅沢な葉酸サプリのママニックは、妊娠を意識した時から出産後の授乳中まで、お母さんと赤ちゃんの体のために必要な栄養を豊富に含んでいます。美容成分や国産野菜も配合されているので美容と健康にも効果あり。あれこれ併用せずに1つで済ませたいという人におすすめです。15日間の返金保証付き。

おすすめ葉酸サプリ ママニック

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>mamanic詳細&口コミ

ランキング第9位  女性の健康と美容を追い求めた実感度バツグンの葉酸サプリ『美的ヌーボプレミアム』

おすすめ葉酸サプリランキング9位 美的ヌーボ

価格 6,912円(1日223円)
栄養成分 ビタミン/ミネラル/鉄分/カルシウム/DHA/EPA
葉酸量1粒あたり  表記なし(妊活時1日5粒)
粒の大きさ 大きい(種類の違う粒が5種で1日分)
におい・味 かなり強い(クセあり)
総合評価 7.4点/10点
コメント
美的ヌーボは1袋に5粒の異なった形のサプリメントが含まれている、珍しいタイプの葉酸サプリメントです。豊富な栄養を含んでいて芸能人にも愛用者が多いのですが、アンケート結果では「粒が大きくて飲みにくい」「においが気になって続けられなかった」という声が多かったです。栄養サポートとしてはかなりおすすめですが、つわりが酷い人には向きません。

おすすめ葉酸サプリ 美的ヌーボ

お得な公式キャンペーンサイトはこちら>美的ヌーボ詳細&口コミ

※葉酸サプリおすすめランキングについての補足

ランキング内、各サプリメントの評価基準については以下の通りです。

  • 価格→公式最安値を表記
  • 栄養成分→葉酸と一緒に働く妊娠・出産に有効な栄養成分です
  • 葉酸量1粒あたり→1日あたりの摂取量は妊活時で400μgですが、粒数を調整することで妊娠中~授乳中まで使用できます
  • 粒の大きさ→あまり大きいとつわり中は少し飲みずらさを感じます
  • におい・味→容器をあけた瞬間、口に含んだときに感じるにおいと味についてです
  • 総合評価→価格、栄養成分、体感、口コミ、購入後のメーカーサポートまでを含めて評価しています

これらの評価基準に加えて、多くの先輩ママさんたちのご協力をいただきました。
この場を借りて心より御礼申し上げます。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

どうしても妊娠したい!葉酸サプリの正しい選び方の基本

妊活をはじめたら、誰しも強く「妊娠したい」と願いますよね。
パートナーとの赤ちゃんを授かることは生命の神秘、奇跡などと言われていますから、間違いなく妊娠・出産は人生の一大イベントの1つです。

上記では、葉酸サプリメントはたくさんありすぎて、何を選べば良いか分からないという方向けに、本当におすすめできるサプリだけを厳選した上でランキングでご紹介させていただきました。
では、葉酸サプリを選ぶときにとても重要な『正しい選び方』とはどんなものなのでしょうか?こちらも簡単にまとめてみます。

厚生労働省の推奨しているモノグルタミンサンを配合していること

ちょっとややこしい話なのですが、葉酸には「モノグルタミン酸型(合成葉酸)」と「ポリグルタミン酸型(天然葉酸)」の2種類があります。
厚生労働省が妊活中から摂取を推奨しているのは、モノグルタミン酸型の方です。

葉酸サプリメントで「天然由来の成分を使った葉酸」と書いている場合、ポリグルタミン型葉酸のように感じてしまいますが、こちらもモノグルタミン酸型です。
天然の食品以外にポリグルタミンサン型の葉酸は含まれません。

なんとなく、私たち消費者の考えの根底にある、天然=安全。合成=体に良くない。といった先入観は間違いですし、実はそれこそ危険な考え方です。

<天然由来品で気をつけたいこと>

● 天然由来品が、合成品に比べて、品質・安全性が上位だという証拠はない。
● アレルギーの原因になりやすい。
● 産地、収穫時期、天候などの条件によって品質が一定しない傾向がある。
● いろいろな成分が含まれており、含有する全ての成分が明らかとなっているわけではない。
● 有害物質・不純物などが除去されていない可能性もある。

引用:厚生労働省 健康食品の正しい利用法

厚生労働省も健康食品の正しい利用法の中で、天然由来の食品に対する考え方について言及しています。

葉酸サプリメントは、モノグルタミン型葉酸が推奨量摂取できるものを選択するのが、まずは1番重要な選び方の基本です。

もちろん、ここで紹介しているランキング内のサプリメントはすべて基準をクリアしています。

葉酸の推奨値について

厚生労働省が「生まれてくる子供の神経管閉鎖障害のリスク低減ため」に定めている、非妊娠時(妊活もしていない状態の女性)、妊活中、妊娠中(初期、中期、後期)、産後・授乳期の葉酸の推奨量は以下の通りです。

推奨量=サプリメントなどの栄養補助食品で補給する量なので、普段の食事以外にこれだけ摂取しましょう。という意味合いになります。妊活時は400μg+食事による葉酸摂取が理想的ということです。

時期 推奨量
非妊娠時 240μg
妊活中 400μg
妊娠初期 480μg
妊娠中期 480μg
妊娠後期 480μg
産後・授乳中 340μg

※モノグルタミン型葉酸(サプリに含まれる葉酸)の上限摂取量は1000μgです。

時期によって推奨量は違いますが、4粒で400μgなら1粒100μgと考え、葉酸サプリを飲む粒数を調整すれば対応できます。
わざわざ別々のものを用意する必要はありません。私は妊活中~妊娠、産後までそのように対応していました。

妊活~妊娠中の体に影響を及ぼす添加物を含んでいないこと

妊活中や、お腹に赤ちゃんがいるときには、体がとてもデリケートになります。
なので、普段なんでもない時には摂取して平気でも、妊活中~妊娠中にはあまり摂らない方がママの体のためにも赤ちゃんの発育のためにも良いという添加物が存在します。

体にあまり良くない添加物とは

  • 大量生産のために入れられたもの
  • 長期保存のために入れられたもの
  • 着色のためのもの
  • 低コストで栄養価を調整するために入れるもの

一例ですがこのようなものがあります。
市販で流通していて安価で手に入るサプリメントには、大量出荷や販売店舗による保存期間のことも考えてこれらの添加物を加えることが多いです。

市販品の全ての商品に体に悪影響を及ぼす添加物が入っているとは言いませんが、流通や保存などにかかるコストを削減してその分原料費にお金をかけ、高品質なサプリメントを製造販売している通販専用の商品をおすすめしているのはこのためです。

葉酸と相性の良い成分・栄養素が配合されていること

葉酸と同時に体内に摂取をすると、葉酸の吸収をサポートしたり、相乗効果を生む栄養素があります。
それらの栄養素が含まれているものを選ぶと、体内でのより効果的な吸収を期待できます。

  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンC
  • 鉄分

効果的な妊活の事を考えれば、他にもマカに含まれている栄養素はおすすめです。

葉酸はビタミンB群のため、ビタミンB6やB12などと同時に摂取することで体内で効率よく働いてくれます。
ビタミンCは栄養補助、鉄分は妊活中~特に不足がちになるので葉酸と一緒に摂取できれば理想的です。

ちなみに、コーヒーやお茶に含まれるカフェインは摂りすぎると利尿作用があるため、葉酸などのビタミン類や鉄分を体外に排出してしまうので控えた方が良いです。
当たり前ですが、妊活時期に入ったらタバコもやめて、お酒は控えめにしましょう。

GMP工場での製造、第三者機関での検査を行っていること

GMP(Good Manufacturing Practice)とは、医薬品などを製造する際の製造管理基準のことです。
原料の入荷、製造、出荷までの工程が一定の基準を満たしている工場にだけ、国がGMPの認定をします。

私は実際に工場見学をした事があるのですが、清掃が行き届いているのは当然ながら、すべての工程で徹底されたルールに基づいて動いている製造ラインの素晴らしさに感動しました。
GMP工場で作られた製品は安全で、品質が認められたものなので、妊婦さんでも安心して口にできます。

また、製造後に「放射能検査」や「残量農薬検査」を行っているとさらに安心できますね。
全ての数値に神経質になりすぎるのも良くありませんが、きちんと第三者機関が検査を行い、且つ一定の基準を満たしているもの、その検査の数値を公に公表している葉酸サプリは信頼できます。

購入後のサポート面など信頼できるメーカーが販売していること

購入後のサポート体制も重要な要素の1つです。

  • 購入した葉酸サプリについて質問したい
  • 体調のことで相談したい
  • 定期購入を休止したい、解約したい

例えばこれらの事にたいして、しっかりと対応してくれるサポートセンターやコールセンターが備えてあるのが理想的です。
もちろんメーカーそのものが対応してくれても構いません。

はじめての妊娠・出産は分からないことだらけで不安もいっぱいな時期ですから、万全のサポート体制を整えているメーカーかどうかを確認しましょう。

ここで紹介したランキング内の葉酸サプリは、インターネット上の口コミでサポート体制が高評価な上、アンケートにご協力いただいた先輩ママさんたちにも評判が良いので安心して利用してください。

安心・安全な葉酸サプリだけを徹底比較!

ここまでで書いた「葉酸サプリの選び方の基本」は、すごく大切なことです。
品質の良いものを使っているからこそ、手に入れられる幸せがあります。
大切な時期に自分の体のため、そして何より産まれてくる新しい生命のために摂取する栄養素ですから、正しい選び方に沿って自分がこれからお世話になるサプリメントを決定しましょう。

子宝ちゃんねるの葉酸サプリランキングは、私がなかなか妊娠できず、不妊治療を行う一歩手前のところで悩んでいたという経緯もあり、本当に信頼できて効果のある、安全なもののみを慎重に厳選しています。
多くの妊娠・出産経験をお持ちの女性にもご協力いただき、比較を繰り返すことで、より良いおすすめ商品のランキング作成を徹底していますので、是非お役立ていただけますと幸いです。

種類が多すぎてどれがいいか分からない方へ

葉酸サプリは妊娠をするために必ず飲まなければいけないものではありませんし、飲んだからと言って100%妊娠できるというわけでもありません。

しかし、昔から妊娠をする前~妊娠中には葉酸をたくさん摂りなさいと産婦人科で言われますし(私の母談)、厚生労働省も正式に推奨しています。
サプリメント先進国のアメリカでは妊婦さんに1日800μgの葉酸摂取を勧めています。

つまり、女性が妊娠して出産する上で葉酸は欠かせない栄養素の1つと言えますね。
昔は今のように高品質なサプリメントはありませんでしたから、食品から葉酸を摂取するしかありませんでした。
先に説明した食品に含まれる葉酸=ポリグルタミン酸型の葉酸は体内での吸収率が良くないので(モノグルタミン酸型葉酸の半分程度)、かなりの量の食品を食べなくては推奨量の摂取は難しいです。毎日食べる量としてはとても現実的ではありません。

厚生労働省も「日頃の食事のサポートとしてサプリの摂取をおすすめ」しているので、母子ともに健康的な妊娠・出産をするために葉酸サプリを生活の一部に取り入れてください。

どれがいいかわからないという方は、当ページのランキングの中から決定してしまって問題ないと断言させていただきます。
どれも高水準の製造基準が守られており、多くの先輩ママさんが実際に使っているサプリメントなので、自信を持っておすすめさせていただいております。

たかがサプリメント。とおっしゃる方も中にはいらっしゃいますが、信じて飲んだ人だけが体感・実感できる効果がそこにはあります。
あとで後悔しないよう、妊活をはじめたら早めに生活の一部として葉酸サプリを導入してください。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

妊娠中に葉酸と一緒に取り入れたい鉄分やビタミン、カルシウム

先にも簡単に紹介させていただきましたが、葉酸と一緒に摂取したい栄養素として、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、鉄分、カルシウムなどが挙げられます。
それぞれの栄養成分の働きについてももう少し掘り下げて説明しておきます。

ビタミンB6

皮膚や髪の毛や爪や歯などの健康のために欠かせないのがビタミンB6です。
つまり、体を健康にするためにはなくてはならない栄養と言えます。月経前症候群や、妊娠中のつわりの症状を緩和してくれる効果もあるので、妊娠中は積極的に摂取したいです。
マグロ、鶏肉、レバーにも多く含まれます。

ビタミンB12

ビタミンB12は葉酸と一緒に体内で働き、赤血球の中のヘモグロビン生成を助けます。
これにより貧血の予防につながります。また、体を健康な睡眠に導く役割をしたり、妊娠中の辛い肩こりや腰痛の予防にも効果的です。
しじみ、青魚、レバーなどの食品に多く含まれます。

ビタミンC

体内でコラーゲンを作る働きをするビタミンCは、体の中で合成できないので食品やサプリメントでの摂取が必須です。
余計な活性酸素の除去をしてくれたり、貧血を予防する働きもあるため、妊活中から積極的に摂りましょう。
野菜や果物にも多く含まれることで有名ですね。

鉄分

鉄分は全身に酸素を運ぶ役割をするので、健康維持のためには欠かせません。
また、貧血予防にも効果があり、赤ちゃんの成長にも欠かせない栄養のため、産婦人科では「葉酸と鉄分をしっかり摂るように」とアドバイスされる事が多いです。
レバーや牛肉の赤身などに含まれます。

カルシウム

日本人に特に不足しがちと言われているカルシウムは、骨を強くするというイメージがありますが、それ以外にも興奮や緊張を和らげたり、筋肉の収縮をスムーズにしてくれます。
妊娠中~授乳中にも欠乏しがちなので、しっかり補給しましょう。
乳製品や魚介、海藻類に含まれます。

 関連 
妊活中は葉酸サプリだけではなく、バランスの取れた食生活も心掛けてください。
胎児の正常な発育には欠かせない【葉酸】を多く含む食品とおすすめ妊活ごはんのまとめ」の記事では葉酸を多く含む食品と、美味しい妊活レシピを公開中です。

妊活中、妊娠初期、妊娠中にはどれがいい?摂りたい成分について

妊娠したい!と思った時が妊活スタートの合図です。
きちんと妊娠計画を立てて妊活に取り組めば、きっと元気な赤ちゃんを授かることができます。

早い内から葉酸の摂取をはじめるのは大切なことですが、子供を作る段階の妊活中、赤ちゃんを授かった妊娠初期、大きく成長する妊娠中期~後期、産後・授乳期には体が欲しがる栄養素や成分が少しづつ変わってきます。
これは、赤ちゃんを形成するために多く消耗する栄養、赤ちゃんの発育のために必要となる栄養、授乳によって赤ちゃんに多く与える栄養がそれぞれあるからです。

葉酸サプリを飲みながら、同時に摂取しておくことをおすすめする栄養素や成分についてをまとめてみます。

妊活中

  • タンパク質
  • 鉄分
  • ビタミンD

妊活中はとにかく栄養バランスの取れた食事をすることと、規則正しい生活を意識するのが重要です。
無理をしない程度の適度な運動や、睡眠も大切な要素なので、葉酸サプリ+日々の食事での栄養補給と、健康的な日々の生活を心がけるようにしてください。

▶ 参考:妊活ママに伝えておきたい!私が妊活中に気を付けたこと

妊娠初期(4~15週)

  • タンパク質
  • 鉄分
  • カルシウム

妊娠初期の頃はつわりであまり食べ物を食べられなくなったり、偏食になり栄養バランスが偏ることが多いので、毎日の葉酸サプリは欠かさずに続けた上で、無理なく食事をしていきましょう。
赤ちゃんが成長をはじめる大切な時期なので鉄分とカルシウムは特に意識をして欲しいです。

▶ 参考:妊娠初期に体に起きる変化とは?大切な時期に気を付けることまとめ

妊娠中期(16~31週)~後期(28~39週)

  • 鉄分
  • カルシウム
  • 食物繊維

つわりが落ち着いて、食欲が出てくるので食べ過ぎ注意な時期です。
体重が増えすぎてしまわないように、バランスのとれた食事を心掛けてください。
特にお腹が大きくなってくると便秘に悩まされる妊婦さんも少なくないので、便通を良くする食物繊維は意識的に摂りましょう。

▶ 参考:妊娠中期(16週~27週)に気になる体調の変化や症状について
▶ 参考:妊娠後期(8カ月~10カ月)出産を間近に控えた時期の体調変化

出産後、授乳中

  • タンパク質
  • ビタミンA
  • 鉄分
  • カルシウム

出産を控えた大事な時期です。
産まれてくる赤ちゃんのためにも豊富な栄養が必要になりますが、カロリーオーバーや体重の増えすぎには注意が必要です。
出産と同時にカルシウムは大量に消費されるので毎日の食事でも摂取を心掛けてください。逆に炭水化物や甘いものは少なめに。

▶ 参考:母乳育児との上手な付き合い方‐メリットやリスクのおさらい

いつ飲むのが正解?葉酸サプリメントを飲む時間や飲み方

葉酸サプリを飲み始めたのは良いけれど、適当に飲んで良いの?朝に飲むのと夜に飲むのとでは効果が違う?と心配になってしまう方もいると思います。

サプリメントのメーカーのQ&Aなどを見ても、いついつに飲んだ方が良い!より効果的です!などという表記は見当たりません
普段飲む薬であれば、食後30分以内に服用してください。などと具体的に書いてありますよね?なんでこのような表記が無いのでしょうか。

それは、葉酸サプリが医薬品ではなく、健康食品だからです。
具体的な飲用のタイミングを記載すると「薬機法」に抵触するため、表記ができません。

法律で禁止されているなら仕方ないですが・・・それでも正しい飲み方や飲む時間、タイミングで適切なものがあるなら知りたいですよね?

実は、こっそりサプリメント会社の製造をされている会社の方に聞いてみたことがあります。(内緒です)

  • 葉酸サプリを飲む時間や飲み方について

葉酸サプリは1日に2回、または3回に分けて「お水で」飲むのが好ましい飲み方です。(一度に飲んでも勿論問題はありません)
これは、体内に葉酸の栄養素をながくとどまらせて働きを長時間持続できるからという理由です。
日頃から水分を良くとる人は、葉酸サプリで体内に入れた栄養素が十分に吸収される前に体外に排出されてしまう場合があるので、数回に分けて飲むことで定期的且つ長時間、体の中に葉酸をとどまらせて働いてもらうということです。
特に就寝前は血液中に多くの成分が吸収されます。
※胃腸が弱い方や、つわりが酷く体調が悪い方は食後に飲むことをおすすめします。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

葉酸サプリを飲んでから体に吸収されるまでの時間と吸収率

葉酸サプリを飲んでから、体に栄養が吸収されるまでの時間はどのくらいだと思いますか?

正解は、30分も経過していれば、全てではないにしてもある程度吸収されています。
つわり中や体調によって血管の太さにも差があるので正確な数字を割り出すのは難しいですが、例えば葉酸サプリを飲んでしばらくしたらつわりが辛くてもどしてしまったとしても、葉酸の栄養は体内に吸収されているのでそこまで心配する必要はありません。

妊活中や妊娠初期は、ママの体に葉酸の栄養を備蓄している状態です。
赤ちゃんが成長して、へその緒からママの体の栄養を取り入れることができるようになった時に、その備蓄された栄養を使います。
なので、早めに準備をしてコツコツと備蓄をしておく事が重要なんですね。

サプリメントに含まれるモノグルタミン酸型葉酸は吸収率が非常に高いです。
対して食品に含まれている葉酸(ポリグルタミン酸型)は水や熱に弱く、体内での吸収率も低いという特徴を持っています。

種類 モノグルタミン酸型葉酸 ポリグルタミン酸型葉酸
吸収率 400μgの摂取で
400μg吸収
400μgの摂取で
200μg吸収

葉酸サプリに含まれるモノグルタミン酸型葉酸は、摂取した分だけ体内に吸収されます(吸収率が非常に高い)。
それに比べてポリグルタミン酸型葉酸は約半分程度の吸収率にとどまります。
妊活中や妊娠中、とくにつわりの時期には普通に食事をすることが難しい女性も多いので、サプリメントによる栄養摂取の補助は必要不可欠と言えます。

飲み始めたらいつまで飲めばいいの?

葉酸サプリは妊活をはじめたらすぐに飲み始めることが推奨されていますが、いつまで飲み続ければ良いのか分からないという方も多いです。

お腹の中に赤ちゃんがいるのに、サプリメントを飲み続けていても悪影響はないの?産後の授乳中には母乳に成分が溶け出して赤ちゃんの体に良くないのでは?そう心配してしまう方もいらっしゃいます。

  • 葉酸サプリはいつまで飲むのが正解?

結論から言うと、妊娠後にも出産後の授乳中にも飲んだ方が良いです。
理由の1つは赤ちゃんに葉酸を送り届けるため。赤ちゃんの発育には葉酸が必要不可欠です。
妊活中から葉酸サプリを飲んで体の中に栄養を蓄えていても、妊娠中期~後期になると赤ちゃんの発育に必要な栄養はどんどん増えていきます。
ですから引き続きバランスのとれた食事と葉酸サプリの摂取を心掛けましょう。
もう1つの理由は産後のママの体の健康を維持するためです。
出産はかなりの体力を消耗します。その上母乳でさらに体内の栄養を赤ちゃんに送り続けることになるので、体調の回復を助けるためにも葉酸を摂取してください。
また、葉酸サプリを摂り続けることで、産後の抜け毛を予防する働きをしてくれます。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

男性妊活で注意したいのはズバリ「飲み忘れ」です!

女性だけではなく、男性も妊活をするのが当たり前の時代になっています。

葉酸サプリは男性妊活にとっても「精子の染色体異常を軽減する」などの効果を期待できるため有効ですが、男性が積極的に摂取するのであれば、様々な栄養素をバランスよく配合した妊活サプリがおすすめです。
妊活サプリおすすめランキング」を是非ご参照ください。

旦那様が妊活に理解を示して一緒に頑張ってくれたら嬉しいのですが、男性は普段サプリメントを飲み慣れない方も多いため、飲み忘れに注意が必要です。
妊娠しやすい体づくりのために飲み始めた妊活サプリメントも、定期的に飲まなければ意味がありません。

私が妊活をしている時には、主人も協力して一緒にサプリメントを飲んでくれましたが、最初の内は度々飲み忘れることがありました。
なので、飲み忘れ防止のために毎日朝食と夕食の際に私が用意して飲んでもらっていました。
1~2カ月もすると習慣になって自分から飲んでくれるようになると思いますよ。

栄養成分豊富な妊活サプリを飲むと、体が元気になって活力が出てくるのを実感できるらしく、寝起きや仕事の後の体調が楽になると、最終的には喜んで飲むようになっていました。

 関連 
男性の妊活におすすめのマカや亜鉛についてもまとめてありますので「夫婦で一緒に取り組もう!男性向け妊活サプリランキング」こちらの記事も合わせて参考にしてください。

甲状腺疾患のある方の葉酸サプリ摂取について

ホルモンの分泌が低下したり、逆に過剰に分泌されることで引き起こされる甲状腺疾患。
バセドウ病や橋本病が有名ですが、この甲状腺疾患があると、葉酸サプリを飲んではいけない?などと心配される方が多くいらっしゃいます。
これは、ヨウ素(ヨード)と葉酸を同じものと考えている人が多いからです。実際は全くの別物です。

実際のところ、甲状腺疾患のある方が妊活をしている際や、妊娠中には葉酸を摂取する必要があります
ヨウ素(ヨード)は摂取制限をしなくてはいけませんが、葉酸に関しては他の妊婦さん同様に食事や葉酸サプリメントでの摂取を心がけるようにしてください。
※必ずヨウ素の入っていないものを選んでください。

甲状腺疾患のある方は、葉酸欠乏を起こしやすいです。
葉酸が体内に足りなくなると、肌荒れや口内炎や皮膚トラブルの原因になるので注意しましょう。

葉酸サプリには副作用がある?

食品に含まれる葉酸は先にも書いた通り、水溶性のビタミンで水に弱いので、体内で吸収されなかったものはすぐに体外に排出されます。
普段の食品から摂るものなので、過剰摂取になることはほぼ考えられないと思っていて良いでしょう。

しかし、注意が必要なのは、葉酸サプリに含まれる葉酸(モノグルタミン酸型)です。
こちらは吸収率が高いので、パッケージに書かれている用量を守らずに過剰摂取をすると、副作用が現れる場合があります。
症状に関しては、不眠、食欲不振、はきけ、むくみなど。肌にかゆみを感じたり、湿疹のようなものが出来る人や、突然の倦怠感に襲われる人もいます。

用法用量を守って、過剰摂取にならないように葉酸サプリを飲んでいる分には安全ですが、多く飲んだ方が効果がありそうと間違った解釈をしてしまうと危険です。
体調に変化が現れたときには必ず医師に相談するようにしてください。

薬局やドラッグストアで売ってる市販の葉酸サプリについての注意点

このページで紹介している葉酸サプリは、どれも薬局やドラッグストアなど市販されているものと比較すると高価です
しかし、あとあと後悔をしないように、ママや赤ちゃんの体のことを考えた安全性の高い、高品質なものを選んだ方が絶対に良いです。

先にも『葉酸サプリの選び方の基本』でご紹介した通り、葉酸サプリを選ぶときには注意したい項目がいくつかあります。
配合されている栄養素はもちろんですが、国が認定している工場で製造されているか、第三者機関の検査が入っているか、妊婦さんやお腹の中の赤ちゃんにとって良くない添加物は含まれていないか、などの要素は非常に重要です。

市販で売られているサプリメントを普段何でもない時に飲むのは、健康サポートとして良いことなのですが、妊活中や妊娠中は特別な時です。
安いからという理由だけで葉酸サプリを選んでしまい、取り返しのつかないリスクが発生したら、後悔してもしきれませんよね。

いくつものサプリメントを飲み合わせる場合も、栄養素のバッティングが心配ですし、逆にコスパも良くないので、余程のこだわりがない限りは通販専用の品質の高い葉酸サプリを選ぶ事をおすすめします。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

危険なサプリも?気になるのは安全性や添加物の問題

添加物と書くと=体に悪いもの。とイメージしてしまいがちですが、そうとも言いきれません。

添加物にはいくつかの分類があり、天然香料や一般飲食物添加物と呼ばれる分類には、バニラや果汁なども含まれます。
つまり、添加物=悪というわけではありません。しかし、中には妊娠中や授乳中などの大切な時期には出来るだけ摂取したくない添加物も存在していて、驚くことにそれを含むサプリメントもあります。

ショ糖脂肪酸エステル、アスパルテーム、アラビアガム、増粘多糖類、香料、着色料など。
これらが入った葉酸サプリは使用を避けてください。ステアリン酸Caやセルロースも添加物ですが、妊娠中に摂取しても問題ありません。

妊婦さんや赤ちゃんにとって、あまり摂取をしたくない添加物が、なぜサプリメントの中に入ってしまうのでしょうか?
これには上でも述べた通り、大量生産によってコストを下げるため→販売店で長期間保存する必要がある→品質を保つために必要な添加物を配合する。このような背景があります。

市販されている葉酸サプリは、流通~販売までに様々なコストが掛かるため、それ以外のところでコストカットをする必要が出てきます。
原料にも費用を割けない場合が多いため、粗悪な材料を使い添加物で調整して製品にしているものもあるほどです。

どうか、妊娠・出産という大切な時期ですから、葉酸サプリメント選びにもこだわっていただきたいです。

市販品で人気のある葉酸サプリも以下にご紹介しておきます。

amazonや楽天でも販売中の小林製薬の葉酸・鉄・カルシウム

小林製薬の葉酸・鉄・カルシウム

amazonや楽天で販売されている、小林製薬の『葉酸・鉄・カルシウム』です。
妊活中~妊娠中に必要な栄養が含まれています。3粒で400μgの葉酸配合量なので、粒が大きくてつわりの時期などにはのみずらいという口コミもあります。

>amazonでチェック

妊婦さんには馴染み深いピジョンの葉酸サプリ

ピジョンの葉酸カルシウムプラス

哺乳瓶やベビーカーなどを販売しているpigeon(ピジョン)の販売している葉酸サプリです。
赤ちゃんメーカーの販売する葉酸サプリのため安心という声も多いですが、原材料は安いものを使っているので効果の面は少し物足りません。
お値段応答の栄養補助食品といった印象。

>amazonでチェック

DHCの葉酸サプリ

DHCの葉酸サプリ

言わずと知れたDHCが販売している葉酸サプリです。
60日分で500円を切る価格を見ると、ものすごくコスパが良い商品のように感じるかも知れませんが、これを妊活中から飲んでいてもほとんど効果を感じることはないでしょう。
普段飲みには良いかも知れませんが妊活・妊娠中にはおすすめしません。

>amazonでチェック

ランキング入りしたベルタやAFCなどの人気サプリが優れている点

葉酸サプリのおすすめランキングで紹介した、ベルタやAFCが販売している人気サプリメントのどんなところが優れているのか?
市販の葉酸サプリと比べても価格帯がかなり違うのに、なぜ先輩ママたちは高い方のサプリを選ぶのか?
配合されている栄養成分や謳い文句を見ただけでは納得できないという人も多いと思いますので解説しておきます。

  • ランキング入りしたおすすめ葉酸サプリが優れている点

「正しい葉酸サプリの選び方」の基準をすべてクリアしている点です。
原料にもこだわっている上、GMP工場で製造をしていますから、品質は折り紙付き。本当にママの体のことと産まれてくる赤ちゃんのことを考えているメーカーが製造・販売しているからこそ、多くの女性に支持されています。

原料が良いもの=原材料が高い。これは当然のことですよね。
それでも出来るだけ低価格に抑えるために、余計なコストをカットして通販専用として販売しているメーカーがほとんどです。流通や販売に人件費や家賃をかけなければ、その分価格を下げることができます。
安心して飲めて、当然体にも安全。正直、安く売られている市販のサプリメントとは、品質そのものがまったく別物です。

  • 高くても多くの先輩ママに選ばれる理由

DHCの葉酸サプリをamazonで購入すれば、1カ月分約250円です。
誰でも買い物をするときに値段が安いものを見つければ嬉しくなりますが、人生の一大イベントである妊娠をするときに、1カ月分がコーヒー1杯分程度の値段で売られている葉酸サプリを飲みたいですか?
大切な赤ちゃんの体が作られる大事な時期に摂る栄養が、1日分8円のものでは、何が入っているのか心配だったり、とても有効な成分とは思えません。

私もそうでしたが、妊活中や妊娠中の女性の目はシビアです。
もう頭は母親モードに切り替わっていますから、自分の体のことよりも子供の健康のことや発育のことを考えています。
ですから、そんなお母さんたちは、必然的に良い商品を選んで、効果は口コミで広がり人気が出ます。
物選びに妥協しない大勢の女性たちが選んだ葉酸サプリであれば、これから妊活をはじめる女性や妊娠中、産後の女性も安心して飲めますよね。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

葉酸サプリは必要派と摂らなかった・いらない派の意見

葉酸サプリメントを毎日の食事と併用して、妊活をはじめたなるべく早い時期から栄養補給をすることは、厚生労働省も推奨していると書きました。
しかし、巷には葉酸サプリ必要派(肯定派)と、飲まずに妊娠した・いらない派(否定派)がいます。
アンケートを実施した際にいただいた声を中心に肯定派のご意見と、否定派としての声を寄せていただいた方のご意見を参考に掲載させていただきます。

  • 葉酸サプリは必要(実際飲んだ)

■ 産婦人科の先生に言われたのと、たまごクラブにもおすすめの理由がわかりやすく書いてあったので妊活時期からずっと飲んでました。おかげさまで母子共に健康な妊娠、出産ができました。葉酸を食事だけでとるのは現実的に無理なので、絶対に飲んだ方が良いです。(32才|出産経験1回)

■ 冷え性や月経のリズムのことなど、妊娠までの悩みが多かったので栄養成分がたくさん入っている葉酸サプリを選びました。最初はサプリメントなのに少し高いかな?と思ったけど、安心を買ってると思えば安いって夫婦で話し合って決めました。栄養士さんや婦人科医さんも勧めてるので間違いないと思います。(27才|出産経験1回)

■ 最初は葉酸は野菜をたくさん食べてたら十分な量摂れると思ってたんですけど、それだと逆に違う栄養を過剰摂取しちゃうこともあるって知って(^^;色々考えるの難しいので葉酸のサプリメントを夫婦で飲むようにしました!元気な赤ちゃんを妊娠できたのも、無事に産むことができたのも、私の健康な体のおかげって婦人科の先生に褒められました。(22才|出産経験1回)

■ 葉酸サプリは必要です。飲む以前と後では体調が違いましたし、病院で測る数値も変わってきます。また、ドラッグストアで手に入るものとインターネットの通販で人気のあるものを比べると後者の方が明らかに効き目があります。健康的な出産のためには飲みましょう。(37才|出産経験3回)

■ 旦那がサプリメントを飲んで妊活をした方が妊娠する確率が上がるし、障害のリスクも減るから絶対に飲もう!と興奮していたので、彼に納得のいくものを選んでもらって2人で最初から飲んでいました。体調管理も親としての義務なので、子供を産む上で大切なことだと感じています。(35才|出産経験2回)

  • 葉酸サプリいらない(摂らなかった)

■ 私は葉酸サプリはあえていらないんじゃないかな?と考えています。普段の食事からも摂れるらしいのでバランスに気をつかっていれば不足しないような気が?いまは妊活をはじめたばっかりですけど、食事、運動、睡眠に気を付けて嗜好品を我慢してるからその内妊娠できそうな気がします。(24才|妊活中|出産経験なし)

■ 母が若い頃には葉酸サプリなんて飲む習慣はなかったけど当たり前のように妊娠も出産もしていたという話を聞いて、高いお金を出してまで買う必要はないと思うようになりました。しばらく妊活をしてみて、どうしても妊娠できなかったらその時飲んでみようかな?くらいに考えてます。(27才|妊活中|出産経験なし)

■ 健康だけが取り柄なので葉酸サプリだけじゃなくて、他のサプリもいらないって考えてます。ああいうものは栄養が不足している人が飲むものですよね。毎日食事もちゃんと摂ってますし、風邪すら滅多にひかないので今はサプリで補う必要を感じていません。(30才|妊活中|出産経験なし)

■ 妊娠できました。葉酸サプリメントは飲んでいません。なんとなくのイメージでサプリメントを飲むことに抵抗があり、結局飲まないまま妊娠が発覚しました。でも病院の先生からはもっと鉄分を摂りなさいと言われるので最終的には何か飲まないといけなくなるかもしれません。(21才|妊娠中|出産経験なし)

■ いままで一度も葉酸サプリを飲んだことがありません。それでも体に異常はないし、摂らなかったことで子供になにか影響があったわけでもないです。ただ、同じように葉酸サプリを飲んだことがなかった友達が最近妊娠して、飲んだ方がいいかもと感想を言っていたので次回があれば飲んでみようかな?(32才|出産経験2回)

それぞれの意見がありますが、もう一度葉酸サプリを妊活中から摂取する意味についておさらいしておきます。

  1. 産まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減のため
  2. 妊娠・出産する母親の健康維持のため
  3. 男性の精子の奇形を減らすため
  4. 夫婦の妊娠力をアップさせて妊娠しやすい体をつくるため

葉酸サプリを飲む理由は「厚生労働省がすすめているから」ではなく、健康的な赤ちゃんを妊娠して元気に出産をするためです。

他の誰でもない、自分と自分の子供のためです。
これから親になるわけですから、健康的で赤ちゃんの居心地が良い体をつくるのも、きちんと発育できるように栄養を送り届けるのも、親としての責任です。

妊娠と出産で、女性の体は想像以上の栄養とエネルギーを消耗します。
ですから、妊娠したいと思ったときから計画的な妊活をスタートさせて、その一環として栄養成分豊富な葉酸サプリを摂取することを強くおすすめします。
すべては「確率」の話ではありますが、少しでも良い方向にその確率が傾くのであれば、積極的に取り組むべきなのではないでしょうか。

↑葉酸サプリランキングをもう一度みる

葉酸サプリメントの口コミ集めました

ここでは葉酸サプリを飲んだ先輩ママから寄せられた、素直な感想や口コミをご紹介します。
ランキングに入っているサプリメントは本当に効果があるのか?実際に飲んでいた女性はどんな感想を抱いているのか?気になる方は参考にしてみてください。

妊娠・出産をした女性への葉酸サプリアンケート

※妊娠・出産をした女性500名へのアンケート結果 2017.子宝ちゃんねる

お守り代わりに葉酸サプリをいつも持ち歩いてました。

35歳を目前にして、妊娠にはかなり不安を抱いていました。実際、最初は生活を正してもタイミング法を試してみても効果は出ず…生理がくるたびに残念な気持ちになっていました。

夫婦で葉酸サプリやマカサプリを飲んだ方がいいとインターネットで見てから色々調べて2人で飲み始めたのが妊活を本格的にはじめてからちょうど半年後くらいのことでした。お守りがわりに肌身離さず葉酸サプリを持ち歩いていましたよ(笑)

習慣的に飲むようにして8カ月で授かれました。元気な赤ちゃんの出産につながったのはちゃんと栄養を補給していたお蔭だと確信しています。

たかこさん|33才|出産経験1回
飲んだ葉酸サプリ:ベルタ葉酸サプリ

体調の変化を目の当りにしてビックリ!

葉酸は妊娠するのに欠かせない栄養だと知っていたんですけど、近所のドラッグストアで買えるパウチの安いやつを何となく飲めばいいと思っていました。でも雑誌を読んで子供の発育のしくみや出産と授乳のメカニズムを勉強している内にそれだといけないなと感じるようになって、通販で口コミが良かった葉酸サプリを定期注文するようにしたんです。

どうせなら質の良い栄養を摂りたいと思ったからです。授からないで後悔したくなかったので、規則正しい食事をしながら食事では補えない栄養の確保をサプリでするイメージで続けていると、意識しはじめて3カ月で妊娠発覚!本当に嬉しかったです。

ミヤビさん|27才|出産経験1回
飲んだ葉酸サプリ:はぐくみ葉酸

安かろう悪かろうを思い知った2人目の妊娠

1人目出産のときには薬局で買った1000円以下の葉酸サプリメントを飲んでいました。それでも問題なく妊娠できたから、2人目が欲しいと思って妊活をはじめたときにも同じような安いサプリメントで挑戦しましたが・・・数か月経過しても授かれず。焦りました。
ネットであれこれ調べている内に、市販のものよりも原料からこだわっているサプリメントを摂らないと意味がないと知って目からウロコでした。すぐに取り寄せて飲み始めていると、体調的にも数字の面でも足りない栄養が満たされているのが実感できて。驚きました。
産後もしばらくは続けたいと思える質の良い葉酸サプリメントに出会えて感謝しています。

raccoさん|29才|出産経験2回
飲んだ葉酸サプリ:ベルタ葉酸サプリ

私は葉酸サプリメントなしの妊娠は考えられません

3回出産を経験していますが、毎回葉酸サプリメントにはお世話になるようにしています。と言うより、健康のために粒数を調整しながら普段飲みしているくらい。そのくらい体の調子が良くなると感じています。もともと貧血気味で冷え性だった私が、暴れまわるくらい元気な子供たちを出産できたのもサプリメントの力と確信しています。これから母になる女性であれば、少しでも良い栄養成分を補えるものを飲みたいと思うし、選びたいはずなので、そういう女性たちが知りたい情報をこれからも提供していってください。妊娠を考えたときから早めの葉酸サプリメント摂取は絶対にオススメします。

ななさん|30才|出産経験3回
飲んだ葉酸サプリ:美的ヌーボ

友達の言葉を信用してよかった、、

子宝に恵まれている友達(同い年で6人の子持ち)から、葉酸サプリは早めにはじめた方が体調的に楽だよ。と教えてもらって、妊活を意識していない時期から健康のためにと思って毎日習慣にして飲んでいました。
その時は体調の変化を強く感じたわけでもありませんでしたけど、いざ妊娠してみると、つわりもあまりこないし産婦人科の先生に「あなたは出産に向いてる体質ですね」と言われて。

これも事前にしっかり栄養補給していたから?なのかも知れません。
私の母は難産体質で私を産んだときもかなり苦労したと聞いていたので良かったです。

これから妊活する女性にはサプリなんて役に立たないと思わずに実践して欲しいです!

不二子さん|26才|出産経験1回
飲んだ葉酸サプリ:ララリパブリック

ここに掲載させていただいた以外にも「妊娠・出産を経験したママ達がおすすめする妊活サプリメント」の記事で妊娠・出産をされた女性へのアンケート結果を掲載しています。

子宝ちゃんねるに寄せられた、人気妊活サプリに関する口コミは「子宝ちゃんねる読者様による妊活サプリ体験レビュー」こちらでご確認いただけます。

値段・価格はやっぱり重要!おすすめの安いサプリはどれ?

女性が買い物をする上で「値段・価格」はかなり重要な要素になるかと思います。

ここまでに書いてきた内容で、値段だけで安い葉酸サプリを選んではいけないとご理解いただけたかと思いますが、それでは少しでも安い価格で購入できるおすすめの葉酸サプリを見つけるにはどうすれば良いのでしょう?

1番良い方法は、各メーカーが用意してくれているキャンペーンを利用することです。

少しでも良いものをと原料や製造にこだわって、初回割引や継続割引で私たち消費者に還元をしてくれているのは、涙ぐましい企業努力だと感じます。
GMP工場の見学に行ってみると分かりますが、本当に徹底した管理をしていないと国の認定は下りません。
さらに、一度認定が下りたからと言って基準を下げてしまえば、あとから認定の取り消しもあるそうです。

日本が誇るそれほど高水準の工場で加工~出荷を行っていれば安心できますし、医薬品レベルの基準で製造された葉酸サプリが割引価格で手に入るならむしろコスパ◎です。

また、こちらのランキングで紹介している葉酸サプリメーカーは、サポート体制もしっかりした信用できる会社ばかりなので、勝手に定期コースが申し込まれていたり、途中で休止できないなどのトラブルが起こることはないとお考えいただいて問題ありません。

国産・無添加・オーガニック!健康ワードは注目度高し!

葉酸サプリに限らず、健康食品を購入する人が注目するのは「国産・無添加・オーガニック」これらの健康ワードですね。

すべての原材料レベルまでを国産のもので作っている葉酸サプリはありませんが、ランキング入りしたサプリメントの加工国は日本ですし、最高水準のGMP工場で製造しているので極めて安全です。
また、最終加工が国内なので国産サプリという事になります。

添加物に関しても、母体や赤ちゃんに悪影響を及ぼすものは含まれておらず、香料・着色料・保存料・防カビ剤などは含まれていないという点で「無添加」と公表しているものばかりです。

各メーカーが葉酸以外にも、葉酸の働きを促進する栄養成分や、妊娠力を上げるために積極的に摂りたい成分の配合を工夫していますので、自分の体調や体質に合ったサプリメントを選ぶようにしてください。

 関連 
天然成分由来の葉酸サプリもランキングでまとめています。

>天然葉酸を正しく知るための妊活サプリおすすめランキング

通販で少しでも安いものを選ぶのが正しい選択?

上記でも説明していますが、値段だけで葉酸サプリを選ぶのは間違いです。

少しでも安いものを選ぶという意味では、各メーカーの公式キャンペーンに参加するのが正しい選択と言えます。
ご紹介させていただきました、葉酸サプリランキングでは、表記の通り妊娠と出産をされた先輩ママさんたちの協力を元にサプリメントを厳選・比較しています。

費用の面で、ただ高いだけで効果がない、安いけど何の変化も感じない、安いから買っていたけど添加物のかたまりだった、などの意見が寄せられていたサプリメントもありましたが、当然そのような商品はTOP9のランキング入りはしていません。

費用対効果という意味で、妊娠・出産を経験した多くの女性たちが支持した葉酸サプリのみを集めていますので、値段だけにこだわらずに配合されている栄養成分やバランスに注目して選んでください。

 関連 
コスパ重視の葉酸サプリを選びたい人向けのランキングも掲載中です。

>コスパで選ぶ葉酸・マカのおすすめ妊活サプリランキング

妊活中、妊娠前は高いけど効果のあるものを選ぶと良いのか

妊活中、妊娠前はこれから赤ちゃんを授かるための準備期間として大切な時期です。

『妊活中に必要と言われているから、葉酸サプリを飲んでみよう!ドラッグストアで売られている500円のものでいいかな。安いしどうせ飲んでても違いなんて分からないし。』

こんな風に考えてしまうのはNGです。
妊娠したいと思ったら、母親になるための自覚を持たなければいけません。日頃の生活も見直して改める必要が出てきます。
ですから、大切な時期に自分と産まれてくる赤ちゃんの発育のために摂る栄養として、葉酸サプリはしっかりこだわりを持って選んでください。

サプリメントは薬じゃないから効き目なんて大したことない。←このように考えている方も多いのですが、決してそんな事はありません品質の良いサプリメントは体質を変えるだけの効果を持っています。

>葉酸サプリメントおすすめランキングをもう一度見る

まとめ 葉酸サプリと規則正しい生活で健康的な妊娠と出産を!

葉酸サプリはこれから親になる夫婦の健康と産まれてくる大切な赤ちゃんの発育のために欠かせないものです。

企業の宣伝に騙されない!と頑なに通販のサプリメントを試してみない人や、飲み始めたけどなかなか続けられないから効果が一切ないという方も、葉酸サプリのイメージに関するアンケートを実施した際にいらっしゃいました。
何度もお伝えしているように妊娠をする=親になるということなので、子を持つ親として私たちはきちんとした自覚を持つ必要があります。

これから赤ちゃんを作りたいと考えている女性や、なかなか授からないとお悩みの方へも自信を持ってお伝えしたい葉酸サプリを厳選してランキングにしました。

私が妊活と真剣に向き合い、夫婦一緒に本気で取り組みたいと一念発起したときには、1からサプリメントの事を調べて長い時間苦労しました。
ですから、同じような境遇のご夫婦のお役に立てるよう、妊娠・出産のために本当に必要な情報を知りたいと思っている方へ向けて、経験者としての伝えたい内容をまとめました。

ここで公開した葉酸サプリのランキングが、1人でも多くの皆様のお役に立てれば幸いです。

↑この記事の1番上に戻る